スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    O157検出男性が死亡 焼肉店で生レバー、堺市が因果関係調査

    阪府は24日、下痢などの症状を訴えて府富田林保健所管内の医療機関に入院した堺市居住の男性(84)の便から腸管出血性大腸菌O157が検出され、同日死亡したと発表した。死因は分かっていない。家族への聞き取りによると、男性は堺市内の焼肉店で生レバーなどを食べたといい、堺市保健所で感染や死亡との因果関係を調べている。

     府や堺市によると、男性は20日に腹痛やおう吐、下痢などの症状を訴え、21日に入院した。検査の結果、便からO157の毒素を検出。24日朝に体調が悪化して意識不明となり、午前11時すぎに死亡した。

     男性は16日、家族とともに堺市内の焼肉店を訪れていた。ほかの家族に体調不良を訴えている人はいない。

     堺市保健所は家族の便も調べ感染の有無を確認しているほか、23、24両日に店を立ち入り調査。調理器具などに菌が付着していないか検査機関で調べている。

    MSN産経ニュース 2011.6.25 01:00

    ///////////////////////////////////////////



    84歳か。誰も文句は言えない。
    境界線は60歳じゃないか?


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 食中毒
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    251位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。