fc2ブログ










    仏で基準超は玄米茶でなく緑茶 農水省が静岡県へ訂正

    フランスで静岡の茶から欧州連合(EU)の基準を超える放射性物質が検出された問題で、静岡県は21日、基準を超えた茶が「御前崎市の業者が製造した玄米茶」とした前日の発表を訂正し、「同じ業者が製造した緑茶」だったと発表した。農林水産省から同日、誤って情報を伝えたと県に連絡があったという。

     同県経済産業部によると、EUの基準(1キロ当たり500ベクレル)の2倍にあたる1038ベクレルの放射性セシウムが検出されたのは、計135キロの緑茶。県内の他の茶商工業者から御前崎市の業者が一番茶の荒茶を購入し、製茶に加工したという。

     県は、同じ緑茶の在庫1キロを御前崎市の業者から回収し、22日に厚生労働省横浜検疫所で検査する。当初、基準を超えたとされた玄米茶は同検疫所での検査の結果、製茶で1キロ当たり66ベクレルだった。

    asahi.com 2011年6月21日20時20分

    ///////////////////////////////////////////



    煎茶で1038ベクレル!
    完全にアウトだな。静岡茶は。



    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    52位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    28位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR