fc2ブログ










    表土除き田植え実証試験 コメ作付け禁止の福島・飯舘村

    東京電力福島第1原発事故で計画的避難区域に指定され、コメの作付けが禁止された福島県飯舘村で20日、独立行政法人「農業・食品産業技術総合研究機構」(茨城県)が地元農家とともに、表土を削って放射性物質を除去した水田に稲の苗を植え、コメを栽培する実証試験を始めた。

     試験用の田は約8アール。持ち主の高野靖夫さん(57)が防じんマスク姿で田植え機に乗り、苗を植えた。妻、笑子さん(49)は「来年は作付けできるようになればいいけど」と案じていた。

     機構が15日までに表土を深さ4センチまで除去すると、土1キログラム当たり約1万ベクレルだった放射性セシウム濃度が作付け制限値の5000ベクレルを下回る約2600ベクレルに減少した。

     稲は土壌の放射性物質を最大10%程度吸収するといい、秋には収穫したコメを調べる。

    MSN産経ニュース

    ///////////////////////////////////////////



    米の移行係数はチェルノブイリでも調査されていない。ヨーロッパでは作られていないからだ。
    また、水田での移行係数の調査にもなる。
    意義は大きいので、しっかり調査してもらいたい。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    42位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR