スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    O157:三重・伊賀で3歳女児が感染死

    三重県は19日、同県伊賀市の保育園児の女児(3)が病原性大腸菌O157に感染し死亡したと発表した。感染原因・経路を調べている。同県内でのO157感染症による死亡は統計のある99年以降、初めてという。

     県健康危機管理室によると、女児は14日に腹痛や血便の症状が出たため、同市内の病院などで受診し、16日から入院した。容体が悪化したため17日に津市内の病院に転院したが、19日に毒素が腎臓の毛細血管内の細胞などを壊す溶血性尿毒症症候群を併発し、同日午前5時20分ごろ死亡した。死亡後、17日に採取した便検査でO157感染症と診断された。O157感染症は生肉などを食べて発症することが多いが、女児は10日に少量のすしを食べた以外、生物は食べていないという。

     女児の家族や女児が通う保育園の園児に同様の症状を訴えている人はいない。伊賀保健所は、保育園や女児が食事をしたすし店も含め幅広く聞き取り調査を進める方針。【谷口拓未】

    毎日新聞 2011年6月19日 21時16分

    ///////////////////////////////////////////



    生肉イコール「O-157」では無い。
    女児は10日にすし店でイクラやうどんを食べた以降は外食しておらず、生肉は食べていない。
    しかし、寿司屋で食肉系を扱っていなかったかどうかは不明。
    また、寿司屋の店員・職人がO-157に感染していた可能性もある。

    以前の事件では、かいわれ大根が疑われたが「シロ」だった。しかし、自粛・風評被害で売れなくなり、政府も揺れた。
    今回は、卸業者の「大和屋」もしくは上流の食肉加工業者が問題視されているが、「焼肉屋えびず」が感染者・死亡者の補償で被害を被り、倒産に追い込まれている。
    (なんか、富山のえびすに泥棒が入ったようだがアホだな。何もないのに。)

    韓国発祥の牛生肉のユッケは、実は韓国ではめったに食べない。韓国人は生肉を食べる日本人を見て「あれは日本の文化でしょう。」と言っていた。韓国ではメニューにユッケが無い店がほとんどらしい。しかし、日本人観光客が来る店は、日本人対策として用意していると言う。
    ステーキ屋では「レア」で食べているのを見て、心配された。「生肉は危険」という教育がされているから、相当な高級店でなければ危険だと知っている。大人でも、ちゃんとした店で無ければ、しっかり火を通していなければ危険だということを認識している。だから、韓国の死亡例は比較的少ない。

    「子供・老人には生肉を食べさせるな」という言葉は、以前の日本、現在の中国・韓国・台湾では当たり前だ。気安く食べる回転寿司だって同様。間違っても屋台で生ものは食べないし、そんな店は、現地の人は信用しないが観光客用に出している店もある。

    以前より食肉加工の技術や生ものの扱い技術は向上しているが、逆に衛生面では後退している可能性がある。統計では2000年以降になって食中毒の発生件数が年々増加している。なぜか?
    食肉加工がオートメーション化したが、衛生面での管理は以前と変わらない。しかし、人の手を必要としなくなったことが、衛生面でも安全だと思い込んでいる可能性がある。つまり、いい加減になってきているということだ。

    食中毒になって訴えるのは自由だが、実際に苦しむのは自分だから、体調が良くなければ絶対に行かない。体調が良くても焼肉屋で生肉は絶対食べない。
    なにより、「生肉は珍味」くらいにしか思っていないので、好きではない。

    話は戻るが、今回の3歳児が亡くなったのは、詳細は明らかではないが、店で食べたもので感染したと思われる。この点においては、(焼肉屋と違って)火を通すこともできないものを食べてしまったことが、本当に悲しい。
    親は知らなかったかもしれないが、生ものが危険だということを、再度認識するしか予防策は無い。
    私は当たりやすいのか、大人になっても食中毒になっている。だから、他の人よりも言葉はきついかも知れないが、店の店主の胸ぐらを掴んで「お前が悪い!」と言っても、苦しいのは自分だから、それをするのも疲れた。こんな思いをするのだったら、食べない方がいいと思っている。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 食中毒
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    356位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    163位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。