スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    被曝線量限度超え東電社員、新たに6人 厚労省

    東京電力福島第1原発で作業した東電社員2人が被曝線量限度の250ミリシーベルトを超えて被曝していた問題で、厚生労働省は13日、線量限度を超えて被曝した可能性のある東電社員がほかに6人いたと発表した。

     厚労省は東電から報告を受けた。6人は男性で、線量が最も高かったのは、計測制御器機保守を担当した人の497ミリシーベルト。厚労省は東電に対し、6人の精密検査を、日本原子力研究開発機構で行うよう指示した。

     東電の調査によると、250ミリシーベルトに達しないものの200ミリシーベルトを超えた可能性があるのは6人、100ミリシーベルト以上200ミリシーベルト未満の可能性は88人だった。

     原発の作業員については、これまで2人の限度を超えた被曝が判明。678ミリシーベルトと643ミリシーベルトを計測し、厚労省が東電に是正勧告していた。

     厚労省は東電に対し、3月中に作業に当たった作業員約3700人分の被曝線量の暫定値を13日までに報告するよう求めていたが、内部被曝については約2300人分しか報告されなかった。このため、厚労省は20日までに報告するよう再度、指示。「東電の対応は後手に回っている」と批判した。

         ◇

     福島第1原発の放射性物質を高濃度に含む汚染水を浄化するシステムについて、東電は13日、全体の本格稼働が当初予定の15日から、2~3日遅れると発表した。低濃度の汚染水を使って性能を確認する試運転は14日に始める。

    MSN産経ニュース 2011.6.13 20:40

    ///////////////////////////////////////////



    もう形式的にやっているだけだな。
    厚労省は指示を形式的に出すだけで、改善策を取るようなことはない。
    批判したからと言って、特に罰則も無い。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 原発事故
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    251位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。