名古屋 生肉提供店舗の7割に中止指導

    名古屋市食品衛生課は6日、厚労省の通知を受けて生食用食肉を取り扱う施設に対する緊急監視をした結果、市内で同肉を取り扱う101施設のうち7割が国の衛生基準目標に達しておらず、提供をやめるように指導したと発表した。

     発表によると、市は5月2~31日に同肉を取り扱っていると思われる飲食店、食肉処理業、食肉販売業796店舗に監視に入った。そのうち監査時に同肉を提供していたのが101施設あり、うち71施設が国の衛生基準目標に達していなかった。

    2011年6月7日 読売新聞


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 食中毒
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    201位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    84位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR