fc2ブログ










    仙台の民間賃貸、相次ぐ「被災者お断り」

    東日本大震災で家を失った被災者が、仙台市内の不動産業者に仲介を断られるケースが相次いでいる。

     宮城県は、被災世帯が入居する民間賃貸住宅を借り上げ、一定額の家賃や共益費などを2年間負担するが、入居期間が限定されていることや通常の民間契約と異なるため、敬遠されているとみられる。

     「これは被災者に貸せる物件ではありません」。ホームページで見つけた賃貸アパートを女川町の主婦(54)が4月下旬、仙台市の不動産仲介業者に問い合わせると、あっさりと告げられた。その後、別の2業者も同様の言い方で仲介を拒否。電話で応対した従業員の一人は「管理会社や大家が敬遠している」と語ったという。

     主婦の自宅は津波で流出し、町内の保育所に一家4人で避難中。賃貸物件が集中する仙台市やその周辺を毎日探し、1か月かかって今月中旬、大和町に3DKのアパートを見つけた。「良い物件も、被災者というだけで断られ、途方に暮れてしまった」と話す。

     県は、一定の要件を満たせば、被災世帯が入居する民間賃貸住宅を「仮設住宅」扱いとし、家族の人数や間取りに応じて、家賃や共益費などを負担。既に2000件以上の申請があるが、入居期間は2年だけだ。

     仙台市の中堅不動産業者は「同業者の中には被災者への仲介を断るケースがある」と証言する。「被災者は借り上げ制度が切れる2年後、家賃が払えなくなって退去する可能性がある。大家も仲介業者も、長く住んでくれそうな人を優先せざるをえない」と説明する。退去時の修繕費も公費負担。県によると、「丁寧に使ってもらえるか心配」と難色を示す業者もいるという。

     全国賃貸住宅経営協会(本部・東京)の県支部によると、震災後、仙台圏の賃貸物件は極端に不足。単身用のマンションやアパートが多く、被災した家族向けの物件が乏しいうえ、長期的に復旧工事にあたる県外の作業員らが部屋を借りるケースも目立っている。

     同支部の今野幸輝支部長は「お金があり、移動手段がある人は早々と自力で見つけていく。民間賃貸住宅の受け皿は日に日に減っている」と話す。県保健福祉総務課は「大家などに指導できる立場になく、業界団体を通じて協力を求めており、被災者救済の趣旨を理解していただくしかない」としている。

    2011年5月26日11時42分 読売新聞

    ///////////////////////////////////////////



    大家の懸念事項をまとめてみると、
    ・居期間が限定されている
    ・通常の民間契約と異なる
    ・2年後、家賃が払えなくなって退去する可能性がある
    ・退去時の修繕費も公費負担のため、丁寧に使ってもらえるか心配


    ・居期間が限定されている
    ・2年後、家賃が払えなくなって退去する可能性がある
    仙台は大都市だと思うが、東京や大阪の様な大都市と違い、これまで定住率が高かったかもしれない。
    そのため、2年限定で住む人を敬遠するようだが、2年後に自力で延長するかもしれないのに。
    東京じゃ、携帯電話を機種変する感覚で引っ越しする人もいるのにな。

    ・通常の民間契約と異なる
    通常の民間契約と異なる点は不明だが、何か不利な点があるのだろうか?

    ・退去時の修繕費も公費負担のため、丁寧に使ってもらえるか心配
    退去時に金が掛からないと言って、乱暴に部屋を使うか?過剰な心理ではないか?


    自分は大家ではないし、ましてや被災地でもない東京に住んでいるので、仙台の大家の心理は分からない。
    また、これらの不安の背景があるのかもしれない。
    表に出ていない不安もあるかもしれない。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 東日本大震災
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    72位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    39位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR