fc2ブログ










    飯舘の特養 継続可 政府、村に通知

    特養移すか残すか 飯舘村、国避難指示に異論

     福島第1原発事故で全住民の計画的避難が始まった福島県飯舘村で、唯一の特別養護老人ホーム「いいたてホーム」の入所者を避難させるかどうかが焦点になっている。国は村外避難を求めるが、村は環境変化に伴う容体悪化や移動リスクを心配し、入所者をホームに残してケアを続けたい考え。国に対し「画一的に決めず、実情に合う対応をしてほしい」と訴えている。


    untitled_20110521030558.jpg
    入所者が避難しなくても済むよう国に求める声が高まっている「いいたてホーム」=福島県飯舘村伊丹沢


     ホームは社会福祉法人いいたて福祉会の運営で107人のお年寄りが入所している。平均年齢は84.7歳で最高齢者は102歳。要介護度は平均で4と重く、自力で動けない人も多い。

     ホームによると、避難は受け入れ各施設に2~10人程度ずつ分散移動するか、旅館などを改修した仮設施設に全員そろって避難するかの方法が考えられる。分散避難の場合、受け入れ施設は埼玉県内の約30カ所になり、移動が大変だ。ホームを存続させられなくなる可能性もある。全員避難のケースは設備の整う仮設施設の確保が難しい。

     県内の他の自治体では3月の震災と原発事故発生当時、施設入所者や入院患者が避難先で体調を悪化させたり、死亡したりする例が相次いだ。

     計画的避難でホームの職員107人も村外に出なければならない。入所者がホームに残れば、職員は村外から通うことになって通勤時間が長くなるが、雇用は継続される。

     三瓶政美施設長(62)は「計画的避難は緊急避難と事情が違う。入所者は室内にいて、浴びる放射線量も少ない。利用者の安全を第一に考える必要がある」と話す。

     国は全村民の村外避難を原則としている。村はホームの意向を酌み、入所者がホームでケアを受けられるよう国に要請し、回答を待っている。

     菅野典雄村長は「入所者の生活のリスクを考え、実情に沿った対応を考えてほしい。もっと村に裁量権があっていい」と語っている。

    河北新報 2011年05月17日

    ///////////////////////////////////////////

    飯舘の特養 継続可 政府、村に通知

     政府の原子力災害対策本部は17日、福島第1原発事故で全住民の計画的避難指示が出た福島県飯舘村に対し、村内の特別養護老人ホーム「いいたてホーム」と事業所8カ所の事業継続を認めると通知した。村内での事業継続を求めた村側の要望を政府が受け入れた。

     計画的避難区域内での事業継続は原則禁止だが、政府は「安全管理を十分に行うことを前提に継続することは差し支えない」と認めた。具体的な要件として(1)従業員が受ける放射線量が年間20ミリシーベルトを超えない(2)屋外作業を少なくする―ことなどを挙げた。

     ホームは村内唯一の特別養護老人ホームで106人が入所している。避難指示に従えば入所者の分散避難が避けられず、村が生活環境の変化に伴う入所者の容体悪化を理由に村内での事業継続を政府に要望していた。

     8事業所は精密機械製作業者などで室内作業が多いという。対象の従業員とホーム職員は計約550人で避難指示に従って村外に出て、そこから通勤する。菅野典雄村長は「入所者の健康を守り、生活のリスクを少なくすることを考えて(ホーム存続を)要望した。今回の許可は画期的で国に感謝する」と話した。

    河北新報 2011年05月18日

    ///////////////////////////////////////////



    アホか!健康第一に考えたら避難が一番だろうが!

    特別養護老人ホーム「いいたてホーム」の理事長は菅野典雄村長、職務代理者は菅野啓一で比曽区の区長、飯舘村行政区長会長もやっている。
    もっと見てみると、菅野義人が村議会議員で、産業厚生常任委員会委員、議会運営委員会副委員長、広報編集特別委員会副委員長。

    いいたてホームの補助金
    国県補助 : 8億4,294万円
    村補助金 :11億5,526万円
    NEDO補助金:  2,824万円

    こいつら、村に人がいなくなることで住民税が減る、企業が移転することで税収入が減ることを阻止するために、村民に避難するなと言い続けた。
    本社が東京都八王子市にある菊池製作所の工場を閉鎖しないように画策した。
    その従業員には逃げ出すなと釘を刺した。
    いいたてホームの入居者を移動させると、いいたてホームの収益や補助金が出なくなるため、絶対に移動させない措置を取った。

    住民集会で住民が「安全が第一だと言うのなら、避難が最優先だ」と言うと、国が補償を明確にしないから避難するなとまくしたてた。

    結局、飯舘村は全村避難ということになった。

    しかし、工場を閉鎖しない?特養ホーム入居者を移動させない?
    人が住んではいけないレベルの放射能汚染地域だぞ。
    しかも、避難地から飯舘村に通わせるのか。ひどい。
    結局、金を守るためだけ!


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 原発事故
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    72位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    39位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR