fc2ブログ










    退職金の一部を被災地に寄付へ 大阪市長が意向

    「大阪市長退職金は多い」削減条例提案へ 大阪維新の会

    大阪市議会で第1会派となった地域政党「大阪維新の会」市議団は20日、平松邦夫市長の退職手当を削減する条例改正案を5月議会に提出する方針を固めた。平松市長の退職手当は今年12月に任期満了を迎えた場合約4430万円で、維新の会代表の橋下徹知事は市議選の際に「首相の8倍だ」などと批判していた。

     市によると、市長の退職手当は条例で定められており、月額給料142万円に在任した月数と支給率(0.65)をかけて算出される。

     維新の会市議団は「市長が率先して改革姿勢を示さないと市役所を変えることはできない」として、退職手当を最大5割削減する方向で検討している。

     ただ、条例改正には市議会の過半数(44人)が必要で、維新の会市議団(33人)が改正案を成立させるためには、他会派の協力が不可欠となる。

     橋下知事は20日、報道陣に「1期4千万はどう考えても高い」と批判。「知事の退職金は50%カットしている。大阪市に限らず府内の自治体は知事の判断に一定の配慮を示さないといけない」と主張していた。

    asahi.com 2011年4月20日13時36分

    ///////////////////////////////////////////

    退職金の一部を被災地に寄付へ 大阪市長が意向

    12月に任期満了を迎える大阪市の平松邦夫市長が、退職金の一部を東日本大震災の義援金として寄付する意向を公明、自民の両党市議団に伝えたことがわかった。退職金は4430万4千円で、政令指定市の市長としては最高額。市議会第1党の地域政党「大阪維新の会」の市議団が、開会中の市議会で退職金を大幅に削減する条例案を提出する方針を固めていた。

     市議会関係者によると、平松市長は13日、公明と自民の市議団幹事長と会談した際、退職金額については6月に初会合がある特別職報酬等審議会の答申内容を踏まえて判断する考えを示した。平松市長は「国難とも言える状況を踏まえ、まとまった額を被災地に義援金として届けるのがいいと考えている」と述べたという。

    asahi.com 2011年5月14日12時57分

    ///////////////////////////////////////////



    退職金削減案のけん制なのだろう。
    でも、退職金が支給される額は変わらない。
    ごまかされてはいけない。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 時事ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    58位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    32位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR