fc2ブログ










    お願いランキング!:甘太郎の料理を酷評

    5月9日のお願いランキング!「甘太郎編」

    売上順の料理を、美食アカデミーが本当においしいかの判定。今回は川越達也、青山有紀、吉岡英尋。
    1人10点満点での採点方式。

    甘太郎の料理は、どうも料理人の意図が空回り、というか味音痴のコメント。
    順位だけでは分からない、シェフのコメントから、「こいつ、料理を分かってない」という雰囲気。
    合計点で順位は決まっているが、上位になっても辛口。

    ホントは美味しく無くても、最終的には順位として、必ず1位が決まる。
    全く茶番劇になってきている。
    スポンサーを持ち上げる番組なので、1位は必ず30点満点。
    あ、30点満点にならなかった事もあったかもしれない。


    この番組製作は、これまでの方式を覆している。
    これまでは、スポンサーが付いて、スポンサーとは関係ない番組内容製作だった。
    時代が変わってきて、スポンサーが付かなくなってくる。
    そこで、企業から取材料という位置付けで、これまでの広告料より破格で金をせしめる。
    それだけでなく、番組内容をスポンサー(企業)を中心とした番組製作にする。
    企業はスポンサーになるより、安い出費で番組に取り上げられる。これでCMより長い放送時間になる。
    番組は金が確実に入り、且つ安い番組製作ができる。
    これで、企業は広告が安く済み、番組製作も金をもらって作っているしでばんばんざい。


    この図式を作ったのは構成作家の鈴木おさむ。
    まったく、鈴木はうまく稼いでいるな。
    鈴木おさむって誰って?森山中のデブの大島美幸の夫だよ。最近は酢のCMに二人で共演してるし。
    テレビ朝日の番組を皮切りに、他局でも売れっ子だもんね。
    うざっ!


    観ていてアホらしいのだが。
    この番組のどこがいいのか?

    美食アカデミー会員として出演している料理人の嘘つきを見抜くのが面白い。
    1回見ただけでは分からないが、何回か見ていたら、それぞれの嘘が見えてくる。
    言葉とは裏腹の顔をしていたり、取って付けたようなコメントだったり。
    見ていて、料理人の質を疑ってしまうような嘘つきな言葉に、お前このあと大丈夫か?と心配してしまう。
    でも、TVに出演する方が金になるようだ。ホントTVに出てくる回数が増えたからな。


    自分が食べた感想と、一流料理人のコメントを比べて、えっ?と思うこともあり、
    「自分の舌が分かってないのかな?」と思ってしまうが、そんなことはない。番組のために嘘をついてる。
    彼らは、少なくとも集客のある料理を提供している。だから、ある程度は客観的な判断はできている。
    でも、番組制作のために、嘘をつく。
    食べた時の顔を見ていると、自然とやわらぐ時と、しかめる時がある。それを見極めるのが一番。
    だから、観ていて楽しい。この店は絶対に行かないようにしようと思う。


    この番組、諸刃の刃だね。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : TV番組
    ジャンル : テレビ・ラジオ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    何も知らないお前のほうがあほだろ


    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    42位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR