fc2ブログ










    福島第1原発:1号機「水棺」開始

    東京電力は6日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器を水で満たす「水棺」計画を実施するため、炉心への注水量を毎時6トンから8トンに増やしたと発表した。格納容器内に水が半分程度たまっていると推定すると、水棺状態になるのに20日程度かかるという。


    untitled_20110506201435.jpg


     これに先立ち、東電は5日、経済産業省原子力安全・保安院に、建屋や格納容器の耐震性や構造強度に影響はなく、水素爆発が生じる可能性もないとの報告書を提出した。保安院は東電の報告を妥当と評価。ただし、今後も余震が想定されるため、格納容器の下部にある圧力抑制室の支柱の耐震補強を求めた。

     一方東電は5日、1号機の原子炉建屋内の高い放射線量を下げるため、作業員ら13人が水素爆発事故(3月12日)以来初めて建屋内に入り、空気を浄化するフィルター付き換気装置を設置し、稼働させた。

     社員2人が建屋内で25分間、線量を測定した後、協力企業の作業員9人と放射線管理者2人が入り、約1時間半で換気用ホース8本を設置。換気装置は午後4時半ごろに稼働した。同建屋内の放射線量は毎時10~93ミリシーベルト。作業員らの被ばく量は最大3.16ミリシーベルトで「想定の範囲内」という。

     換気装置の稼働で線量を作業可能な10分の1以下にすることを目指しており、順調なら8日にも1号機の原子炉を安定的に冷やすための仮設冷却システムの設置工事を始める。

     また東電は5日、4月29日に採取した同原発2号機取水口の沖230メートルの海底の土から、高濃度の放射性物質が検出されたと発表した。1キログラム当たりの放射性物質セシウム137の濃度は通常の約3万8000倍に上る8万7000ベクレルで、ヨウ素131は5万2000ベクレルだった。東電は同原発から海洋に流出した汚染水が拡散する途中で蓄積されたか、大気中に放出した放射性物質が沈んだためとみている。

    毎日新聞 2011年5月6日 12時25分

    ///////////////////////////////////////////



    水棺は、政府ででは冠水操作と呼んでいる。
    水棺(すいかん)とは、原発事故の処理方法の一つで、原子炉格納容器の内部を水で満たし、
    燃料棒を水漬け状態にすることで常時冷却すること。
    水棺は炉心を水中に封じ込めるので、冷却すると同時に水分子が放射性物質の外部放出を防ぐ効果もある。
    燃料棒は常に発熱し続ける性質を持つため、常に冷却する必要があり、水没冷却の方式では、蒸発した
    分の水を継ぎ足す必要がある。
    燃料棒の温度が安定して100度を下回る「冷温停止」状態になるまで、半年程度はかかる。
    さらに燃料棒を取り出せるくらい十分に冷却するには数年程度の期間がかかると見られている。
    ただし、水棺は過去に実施された例がなく、実施する場合は世界初の試みとなる。
    調査した結果、建屋や格納容器の耐震性や構造強度に影響はないと言うが、水漏れ箇所がある可能性あり。
    水量の重みや水圧で格納容器が傾く可能性もある。
    耐震補強というより、耐圧補強が必要になるんではないか?

    原子力安全・保安院 5月5日


    でも、やってみるしかない、というのが本音だ。
    で、駄目だった時の次の手は考えてあるんだろうな?東電。
    場当たり対応になるようなことは今後やめてくれ。


    海底の土の放射性物質はどうするんだ?撹拌よりも生物への濃縮の方が先に起きるぞ。
    ヨウ素は半減期が早いからいいが、セシウムは消えないぞ。
    エラから出て行く?それは海水中の分だけだ。食べた餌は内臓で消化される。
    筋肉に一番蓄積されるから何年も食えない魚ばっかりになる。
    同時進行で対策してくれよ。
    そもそも議題に上がっているのか?政府・東電。
    モニタリングだけでなんにもやってねえだろ!
    農作物も海産物も被害を広げていく一方だ。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 原発事故
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    42位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR