スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    グーグル会長、今月にも訪朝計画、前州知事に同行 AP通信報道

    AP通信は2日、インターネット検索最大手グーグルのエリック・シュミット会長が、北朝鮮を私的に訪問する準備をしていると報じた。人道目的で訪朝する民主党のリチャードソン・ニューメキシコ州前知事に同行する予定で、早ければ月内にも訪朝する可能性があるという。シュミット会長は、オバマ大統領の支援者としても知られる。

     AP通信によると、シュミット会長やリチャードソン氏の訪朝目的は明らかになっておらず、北朝鮮での面会予定者も判明していないという。

     北朝鮮からの報道によると、米国人のペ・ジュンホ氏が「反共和国敵対犯罪」の罪で当局に拘束されており、リチャードソン前知事らが解放を働きかける可能性もある。

     シュミット会長は、インターネットやモバイル通信技術が、人々を貧困や政治的抑圧から解放する力になれると主張。グーグルは2010年、中国当局の検閲に反発し、中国語の検索サービスを本土から香港に移動させたこともある。

     金正恩第1書記は1日の演説で「経済強国建設が最重要課題」と述べ、国民の生活向上を目指す姿勢を示しており、訪朝が実現すれば、北朝鮮側がシュミット会長にどのような対応を示すかが注目される。

     ただ、戦略国際問題研究所(CSIS)のビクター・チャ韓国部長は「北朝鮮でネットに接続できるのは約4千人のみで、厳重な監視下にある」と指摘。中国以上に閉鎖的な環境で、グーグル社が北朝鮮で新規のビジネスに乗り出す可能性は「非常に低い」との予測を示した。

     グーグル社は産経新聞に「個人的な旅行についてコメントしない」と述べ、シュミット会長の訪朝計画を否定も肯定もしなかった。

    msn産経ニュース 2013.1.3 10:00

    ///////////////////////////////



    北朝鮮に独自の人脈を持つリチャードソン前ニューメキシコ州知事に同行する形で訪朝するグーグルのエリック・シュミット会長。

    民間人である一企業の会長が北朝鮮に行く理由は何か?

    通常考えられるのは商売をするためだが、人口約2400万人と言われる北朝鮮に仕掛けるのは難しい。
    また、アメリカ政府としては経済制裁している中で協力体制を築くことに難色を示すだろう。
    ただ、取引を禁止しているわけではなく、実際にはケンタッキー・フライドチキンが店を出している。

    携帯電話はエジプトの実業家、ナギブ・サウィリス氏が独占事業権を取得している。
    2008年12月に北朝鮮側と合弁で第3世代携帯電話のサービスを開始した。
    2011年末時点の携帯電話加入者は約95万人だったが、2012年11月に150万人を突破し、12月には170万人に達する予定だ。
    ナギブ・サウィリス氏の独占事業権は2012年12月までだが、北朝鮮側は15年まで他の外国企業の携帯電話事業への参入を認めない方針を書面で確約している。
    グーグルが携帯電話事業に参入するならばエジプトに飛んだ方が話は早い。

    ネット事業としては閉鎖的で受け入れる市場もできていない。
    ただ、これをサムスン・LGがある韓国・韓国人に聞くのは野暮な話で、せめて中国人識者に裏を取ってもらいたいが。

    他に考えられるのは、北朝鮮・アメリカ間の政治的な懐柔策。
    秘密裏に対話ができるお膳立てをする役をするか。

    あとは、個人の好奇心か。
    北朝鮮の街並みを観てみたいとか、文化、食べ物など、どれくらい貧しいのかも観てみたい。


    いずれにしても、旅行バッグ持って気楽に行ける国ではないのは確かだ。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 中朝韓ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    240位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    104位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。