スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    栃木県警:速度違反で誤測定 4136件を取り消し

     栃木県警は21日、宇都宮市で昨年7月〜今年5月、宇都宮東署員が自動車の速度を測る装置の設置角度を間違え、計4136件を誤って速度違反として摘発したと発表した。県警はすべての処分を取り消す。

     県警によると、複数の担当署員がレーダー式の速度測定装置を設置する際、角度を勘違いしていたため約8%速度が上がった状態で計測していたという。

     摘発した4136件のうち429件で罰金刑などが確定済みで、宇都宮地検は再審請求し、無罪求刑する方針。また、4人が免許取り消し、483人が免許停止処分を受けており、県警は日数に応じた慰謝料の支払いなどで補償するという。

     白井孝雄交通部長は「心からおわびする」とコメントした。

    毎日新聞 2012年12月21日 21時17分

    ///////////////////////////////



    電波投射角を27度に設定すべきところを最小で5度に設定したことが原因だ。
    署員が設定に対して無知あったとともに、それらをチェックする体制がなかったことも問題だ。
    誤って済む問題ではない。車を使用して仕事をしている人にとっては死活問題になる。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    223位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    96位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。