fc2ブログ










    鉄道系ICカード乗車券、全国で相互利用へ

    JR東日本のSuicaなど、全国で発行されている10種類の鉄道系のICカード乗車券が、来年3月23日から相互に利用できるようになります。利用者の利便性は格段に向上しそうです。

     国土交通省によりますと、今年3月末時点で、全国の80の鉄道事業者がおよそ7800万枚のICカード乗車券を発行しています。

     JR関係者によりますと、このうち、JR北海道のKitacaや、東日本のSuica、九州のSUGOCAなど、JR各社と全国の私鉄などが発行する10種類のICカードが、来年3月23日から相互利用できるようになります。

     JR各社の間や同じ地域内での相互利用は既に行われていて、来年3月からは、10種類のうち、いずれか1枚のICカード乗車券で全国のほとんどの地域の鉄道やバスを利用できるようになります。(10日11:42).

    最終更新:12月10日(月)19時24分 TBS

    /////////////////////////////////////////////



    JR各社と首都圏や中部、関西、福岡の大手私鉄など11事業者・団体は、それぞれが発行する10種類のIC乗車券の相互利用を、2013年春から始めることで合意したと2011年5月18日に発表している。

    このとき相互利用が可能になるのは鉄道51、バス98の計149事業者だったが、増えている可能性もある。
    また、電子マネー機能では方式が違う関西私鉄などのPiTaPa(ピタパ)は相互利用できないとしている。

    電子マネー機能では他にも、Suicaの加盟店ではPASMOの他、JR北海道のKitaca・JR東海のTOICA・JR西日本のICOCA・JR九州のSUGOCA・西日本鉄道のnimoca・福岡市交通局のはやかけんの電子マネーサービスも相互利用可能であるが、PASMOの加盟店では相互利用が可能なのはSuicaのみとなっている問題がある。
    これらも同様に解決するかどうかは現時点では不明なので注意が必要である。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 社会ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    72位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    39位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR