スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    世界の核実験地図に驚愕!! もはや世界中に安全な場所などないのか

    あなたはおそらく、怖ろしい核実験が世界の至る所でこれほどまでに行われてきたという事実を知ったとき、驚かずにはいられないでしょう。

    「人類自らが滅びてゆく姿を暗示しているように思います」投稿者自らが語るこの言葉は、動画を見進めていけばいくほど、強い確信へと変わっていくはずです。

    ご紹介するのは、動画サイトyoutube上に日本人男性によって投稿された『世界の核実験地図』という興味深い動画。福島で起きてから今尚終息をみせない原発事故を目の当たりにして以来、私たちの心には改めて核の恐ろしさが刻み込まれました。

    しかし残念なことに、このような恐怖が絶望へと変わってしまうような衝撃的な事実があったのです。核の恐怖はすでに、世界を侵略していました。1945年から1998年までに、なんと2053回もの核実験が行われていたのです。

    そのうち1032回がアメリカによって行われました。次いで多いのが旧ソ連による核実験で、合計715回。アメリカは主に自国北アメリカの西海岸や太平洋沖、そして旧ソ連はアジア・ユーラシア大陸全域で、何度も何度も執拗に核実験を繰り返してきたことがわかります。

    それに次ぐのは、フランスの210回です。フランスは、自国から遠く離れたアフリカ大陸を主な実験場としていたよう。あとは中国とイギリスが同数で45回、近年ではインドが4回、そしてパキスタンが2回、核実験を行いました。

    このショッキングな動画を観た人からのコメント欄には、「この現実、やはり正気の沙汰ではない」「素晴らしい可視化動画ですね」など、多くの声が寄せられています。コメントは世界中から寄せられており、人々の関心の高さがうかがわれます。

    私たち日本人は今まで、広島と長崎に落とされた原爆、そしてビキニ環礁で行われ犠牲者を出した核実験、さらには福島やチェルノブイリで起きた原発事故くらいしか感知していなかったように思います。

    もちろんこれだけでも十分すぎるほどの悲劇であるのにも関わらず、無意味な核実験がまるでゲームのように行われてきたということに、強い憤りを感じずにはいられません。怒り、悲しみ、そして空しさしか残さないものが、地球上に存在する必要があるのか。その答えは、私たちひとりひとりの心の中にあるはずです。


    【世界の核実験地図】Ctbtomedia 2053ByIsaoHashimotoJapan762



    Pouch 2011年11月28日

    ///////////////////////////////////////////////////



    旅行で行っちゃいけないリストだな。
    アメリカの西海岸は致命的にやばいな。
    同様にバルハシ湖を中心としたカザフスタンやカスピ海の周辺地域。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    33位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    16位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。