fc2ブログ










    コメ放射性物質検査の予約始まる…福島市

    福島市大波地区で生産された玄米から国の暫定規制値(1キロ・グラムあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが相次いで検出されたことを受け、同市は28日、農家の自家消費用のコメを対象にした放射性物質検査の予約受け付けを始めた。

     初日だけで市が1週間にこなせる検査件数とほぼ同じ334件の申し込みがあった。

     検査対象は、同市内で今年収穫された玄米と白米で、親戚の農家などから譲り受けたコメも含む。簡易測定器がある学校給食センターなど計3か所で12月3日から、市民が持ち込んだ1件あたり1・2キロ分を検査する。12月下旬までに計約1100検体を調べる予定だ。

     市農政課によると、午前8時半の受け付け開始から予約の電話がひっきりなしに鳴り、課員17人が対応に追われた。予約を済ませた市民はさっそく市役所にコメを持ち込み、この日だけで113件分が寄せられた。結果は約3週間で判明し、依頼者に郵送で通知されるほか、ホームページでも公表する。

    2011年11月28日22時15分 読売新聞

    ///////////////////////////////////////////////



    作った米が不安で検査予約に334件の申し込み。

    今年は昨年と違って、様々な緊張感を持って作ったであろう米。
    出荷できるかどうかの不安だけでなく、食べてよいかも分からない米。
    生産農家の気持ちを察するに、検査するのも怖いだろう。
    想像するだけでも痛々しい。
    全て出荷停止・摂食停止で補償してもらいたい。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    58位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    32位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR