スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    原発事故で放出、蓄積か 千葉・柏の高濃度セシウム

    千葉県柏市の市有地の土壌から高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、環境省は28日、見つかったセシウムは東京電力福島第1原発事故で放出されたものとみられ、付近の側溝の破損箇所から雨水が漏れて蓄積した可能性が高いとする中間調査結果を発表した。

     検出地点の土質は周辺と同じで、他の地域から持ち込まれた可能性は低いという。

     現地の周囲2メートル四方の約30カ所で、空間線量や土壌のセシウム濃度を測定。最高値は空間線量が高さ1メートルで毎時4.11マイクロシーベルト、土壌が側溝付近の深さ5~10センチで1キログラム当たり約45万ベクレルだった。 10月下旬の調査では、深さ約30センチの地中から1キログラム当たり27万6000ベクレルのセシウムを検出していた。

     破損箇所から少し離れた土中でも高濃度の地点があったため、環境省は範囲を広げて追加調査し、年内にも最終報告をまとめる。

    MSN産経ニュース 2011.11.28 22:34

    //////////////////////////////////////////////////



    すでにホットスポットが明確になっているのに、いまだに調査ばっかりで進展なし。
    とっとと除染作業に着手するのが求められるのに、政府はほんとにアホだな。
    除染より何を優先しているのか?国が補償する額を少しでも減らし、除染作業の費用を削減するためだ。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    245位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    107位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。