スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    シー・シェパードが捕鯨船攻撃用ボートを増強 収入は過去最高額に

    米国の反捕鯨団体、シー・シェパード(SS)が今期の日本の調査捕鯨を妨害するため、攻撃用ゴムボートを新たに購入するなど装備を補強していたことが分かった。日本への反捕鯨活動をPRして急成長を遂げるSSは昨年、過去最高の収入だったことも判明。ボートには推進力増強の装置が付けられており、1隻1千万円以上かかったとみられる。前回、調査中断を余儀なくされた日本側も対策の見直しを迫られている。


    1_20111113093319.jpg


     毎年12月から南極海で実施する日本の調査捕鯨は前回、SSの過激な妨害により中断、捕獲数は172頭と過去最低にとどまった。この影響で、調査費に充てる鯨肉の販売収入が落ち込み、政府は第3次補正予算で約23億円を補填。妨害対策として監視船1隻を船団に加え、調査を継続する方針を示している。

     これに対し、SS側も妨害活動の継続を表明。欧州に展開していた抗議船スティーブ・アーウィン号を現在、妨害活動期間中の拠点となるオーストラリアへ向かわせている。

     関係筋によると、スティーブ号は英国に9月中旬から約1カ月、寄港している間に、船に積んでいたボート2隻を売りに出し、新たに2隻を獲得した。ボートには船外機が付けられ航行速度は時速30ノット超。日本の船団のどの船よりも速い。

     別の抗議船ボブ・バーカー号も今年5月に豪州内で船の改修を行った。船尾にボートの収納施設が整備され、新たにボート1隻が加えられた。

     昨期の5隻から6隻へと増加するボートは、日本の船団につきまとい、酸入りの瓶などを投擲する攻撃艇として使われる。近年、SSは妨害をエスカレートさせており、ボートからの攻撃で船員が負傷したこともある。航海中の危険が増すのは避けられそうにない。

     一方、SSは米国と英国で、税金が控除されるNPOとして認定を受けており、当局に活動実績を報告する義務がある。産経新聞が入手した2010年の報告書によると、米国での収入は991万ドル(約7億7千万円)で前年より10万ドルアップしている。(佐々木正明)

    ■シー・シェパード 1977年、環境保護団体グリーンピースを脱退したカナダ人、ポール・ワトソン容疑者(傷害容疑などで国際指名手配中)が米国に設立。海洋生物や地球環境の保護を標榜し、捕鯨やマグロ漁などの妨害活動を行う。2003年から日本を本格的に標的にし始め、調査捕鯨を妨害。和歌山県太地町の伝統イルカ漁にも圧力を加える。オランダ船籍2隻とオーストラリア船籍1隻の計3隻の抗議船を保有している。

    MSN産経ニュース 2011.11.13 08:07

    /////////////////////////////////////////////



    さらなるシー・シェパードの妨害行動。

    日本の捕鯨・鯨肉を食べる文化を見直す時期が来ているかもしれない。
    昔から食されてきた鯨だが、世界規模で絶滅危惧の恐れがあるのならば、捕獲数を下げることも検討したほうがいい。

    調査捕鯨と言いながら鯨肉を売っていたことがばれてしまってから、日本を擁護する声はなくなった。
    また、鯨肉を食べることがほとんどなくなった日常生活で、鯨肉を求める声は日本国内でもほとんどなくなってきている。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 政治・経済・時事問題
    ジャンル : 政治・経済

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    246位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。