スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    玄海原発4号機の運転再開…2日午後には発電も

    九州電力は1日午後11時、復水器系のトラブルで10月に自動停止していた佐賀県玄海町の玄海原子力発電所4号機(加圧水型軽水炉、出力118万キロ・ワット)の運転を再開した。

     東京電力の福島第一原発事故以降、定期検査やトラブルで停止した原発の運転再開は初めて。4号機は定期検査に入るため、12月中旬から再び運転を停止する見通し。

     九電の山元春義副社長は1日昼、玄海町の岸本英雄町長と隣接する唐津市の坂井俊之市長と面会し、運転再開に理解を求めた。発表などによると、夕方には長崎県などに連絡。一部の自治体からは「性急すぎる」との声が上がったものの、「地元の理解は得られた」として再開を決めたという。

     トラブルは10月4日午後1時40分頃に発生。誤った内容の手順書に沿って社員らが補修作業を行ったことが原因だった。九電から報告を受けた経済産業省原子力安全・保安院は「再発防止策はおおむね妥当」とした上で、「今回は定期検査前のトラブルであり、ストレステスト(耐性検査)は再開条件にはならない。再開させるかどうかは電力会社の判断だ」との見解を示していた。

     原子炉の制御棒を抜く作業を1日午後11時から開始。2日午後には発電を再開し、4日には出力を100%にするとしている。

    2011年11月1日23時09分 読売新聞

    /////////////////////////////////////////////////



    九電のやらせメールを発端に、佐賀県知事の問題や玄海町・岸本英雄町長の親族が経営する建設会社に優先的に発注している問題など、解決していない問題が山積。
    原発の危険性とは違う問題だが、今後の原発のあり方に対して、他の原発にも影響のある問題だ。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    179位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    83位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。