スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    ジョン・ボン・ジョヴィ、低所得者のために“お代は各自払えるだけ”レストランをオープン

    ボン・ジョヴィのフロントマン、ジョン・ボン・ジョヴィが米国ニュージャージーにレストランSoul Kitchenをオープンした。ここの特徴は、“あなたが払える金額を払ってください”というシステム。低所得者のために開いたという。


    1_20111021145313.jpg


    Contactmusicによると、ボン・ジョヴィはこう話している。「5家族のうち1家族が、貧困レベル、もしくはそれ以下の生活を強いられ、6人のアメリカ国民のうち1人が食事に困っている。このレストランは彼らのためだ。この場所はコミュニティーによりコミュニティーのためコミュニティーの中に作られた」

    料金を払えない人は、ボランティアとして働くのを条件に無料で食事をすることもできるそうだ。料理はすべてオーガニック製とこだわっている。

    BARKS 2011-10-21

    ///////////////////////////////////////////////



    太っ腹なジョン。

    アメリカで起きているデモの一番の要因は貧困。仕事がなくて金がない。住宅ローンが払えない。学費が高い。医療費が高い。カード破産。

    専用のジェット機を持っているボンジョビならではの救済策か。
    さすが!世界のボンジョビ!
    この店で3食食べる人や毎日来る人もいるだろう。

    ボランティアとして働くのを条件に無料で食事ができる店は、日本にもある。
    餃子の王将では、ある店では学生のみ店内の手伝いをすれば無料になる。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 海外ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    240位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    104位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。