スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    48万着、使用済み防護服の山 「Jヴィレッジ」内で保管

    山のように積み上げられているのは、東京電力福島第1原発で作業員が使用した防護服「タイベック」などの衣類。放射性物質が付着するため使い捨てされるが、処分方法などが決まっておらず、作業員の拠点となっている「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町など)内で保管されている。


    1_20111016224122.jpg
    Jビレッジで山積みに保管されている使用済み防護服(タイベック)の山


     東電によると、これまで同原発の事故収束作業にあたった作業員の延べ人数は48万人。タイベックもほぼ同程度の数が使用されているという。タイベックの購入価格は非公表だが、1着当たりの定価は1800円。

    MSN産経ニュース 2011.10.15 20:53

    ////////////////////////////////////////////



    なんで処理しないのだろう?
    そのまま埋立廃棄できないのは分かるが、焼却処理をする施設が決まっていないからか。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    217位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    95位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。