スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    横浜市で新たにストロンチウム検出 マンション付近の2カ所

    横浜市港北区のマンション屋上の堆積(たいせき)物から、1キロ当たり195ベクレルの放射性ストロンチウムが民間検査で検出された問題で、市は14日、周辺の堆積物を検査した結果、新たに2カ所でストロンチウムが検出されたと発表した。

     市は「半減期の長いストロンチウム90と比較的短いストロンチウム89が同時に検出されており、現段階で危険性について判断できない」としている。

     市によると、ストロンチウムの放射線量は、港北区大倉山の道路側溝の堆積物で同129ベクレル、同区新横浜の横浜アリーナに隣接する噴水(停止中)の底にたまった堆積物から同59ベクレル。検査は民間の検査機関に依頼していた。

    MSN産経ニュース 2011.10.15 00:02

    //////////////////////////////////////////



    ストロンチウム89は半減期50時間。その後、90になる。
    つまり、今でも、放射性物質が振り続けているという証明だ。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    251位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。