スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    米軍のトモダチにすしで恩返し…大分の職人ら

    東日本大震災で米軍が展開した支援活動「トモダチ作戦」への感謝を伝えようと、大分県佐伯市のすし職人ら約30人が14日、長崎県佐世保市の米海軍佐世保基地で、米兵らにすしを振る舞った。

     佐伯市の運送会社社長、土井克也さん(47)は、被災した宮城県石巻市で会社を開いたことがあり、知人のすし職人や漁師らと現地で炊き出しや物資援助などを続けている。佐伯産のブリを調理して提供したところ、被災者から「今は自分たちには何もできない。お世話になった米軍の人たちに食べさせてあげて」と頼まれ、同じ九州の同基地ですしを振る舞うことにした。


    1_20111016223444.jpg
    米海軍佐世保基地関係者に「友好」のすしを握る職人


     基地ではこの日、約500人が出席して海軍創立記念の式典があり、出店を設けた職人たちはカンパチやエビのすし、しょうゆなどに漬けたブリの切り身の丼など約600食分を調理したほか、地酒も用意。店の前に列ができるほどの人気を集めた。

     土井さんは「みんな喜んでくれた。恩返しになったかな」と笑顔。基地のチャールズ・ロック司令官は「本当にうれしい。日本とアメリカはこれからも良い関係でいられると思う」と話していた。

    2011年10月16日10時53分 読売新聞

    //////////////////////////////////////////



    米軍の支援活動は限定的ではあるが、一定の結果を生んでいる。
    しかし、除染チームのCBERFは福島原発には行かなかった。
    もろ手を上げて感謝という気持ちに水を指すようだが、米軍だけが頑張ったのではない。

    なぜ、米軍だけに?という疑問が沸く。
    沖縄は今でも米軍基地に悩まされている。
    でも政治的にはいいことにつながるのだろう。

    感謝すべき点は感謝して、明確にモノを言う時は言うという姿勢を保ってほしい。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    みんな震災ビジネスが大好きで困ってしまいます。米軍だけが頑張ったのではないが米軍にこのようなイベントをしてメディアに露出すれば目立てるからいいんだろうな

    Re: No title

    日本政府はとりわけ、アメリカに対して友好的な姿勢を取ることに専念しています。
    米軍の訓練はグアムに一部移転して実施していますが、沖縄の基地を全廃することは考えていません。
    TPPもアメリカに同調するように推進する方向です。しかし、アメリカは日本に対して、金づるだとしか思っていません。





    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    300位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    134位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。