fc2ブログ










    義援金詐欺容疑、男を逮捕 福島県警

    福島県警会津若松、郡山、双葉の3署合同捜査本部は3日、住所、氏名を偽って福島第1原発事故の義援金をだまし取ったとして、詐欺などの疑いで、郡山市田村町東山1丁目、会社役員佐藤武裕容疑者(41)を逮捕した。会津若松署によると、容疑を認めているという。
     逮捕容疑は6月下旬、偽名と偽の住所で原発から20~30キロ圏の浪江町に住んでいたように装い、同町役場に虚偽の義援金配分申請書を提出、7月1日に義援金42万円をだまし取った疑い。佐藤容疑者は、同様の手口で富岡町から義援金40万円をだまし取った容疑で会津若松署に逮捕され、詐欺などの罪で既に起訴されている。
     会津若松署などは、ほかにも佐藤容疑者が偽名を使い分け、双葉郡の複数の自治体にうその義援金申請書を送っていたとみて、捜査を進めている。

    河北新報 2011年10月04日

    ///////////////////////////////////////////////



    このようなニュースが流れると、正直悲しくなる。
    被災者かどうか分からないが、会社役員と言うことから、少なくとも失業はしていない。
    2つの詐欺が発覚しているが、このような偽名での申請がとおってしまう管理しかできないのだろうか。


    関連記事
    スポンサーサイト





    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 社会ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    80位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    42位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR