スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    中国政府「犬肉祭り」禁止 公衆面前“解体ショー”も

    中国政府は、同国東部の浙江省金華市で毎年10月に行われる伝統行事「犬肉祭り」の開催を禁止した。犬を殺して食肉にする同行事は約600年続いていたが、残酷だとの批判を受けて中止になった。新華社が21日報じた。

     新華社によると、「祭りは1980年代に近代的なものに変わったが、犬肉を食べるのは伝統として残っていた」。また数年前からは、犬の肉が新鮮かつ安全であることを示すため、公衆の面前で犬を解体することも行われていたという。

     新華社は、祭りの画像が人気短文投稿サイトに出回ったことが、政府による中止命令につながったと指摘。インターネット上に掲載された「政府の素早い対応は奨励されるべきだ。現地でも犬を食べる習慣はもうない。あれは祭りではなく、虐殺だ」とのコメントを取り上げている。

    MSN産経ニュース 2011.9.26 09:37

    ///////////////////////////////////////////



    批判を気にして伝統行事を中止にしたか?
    犬の解体ショーはやりすぎだ。虐殺と思われても仕方ない。
    でも、犬肉を食べる風習は残しても良だろう。
    日本では、鯨やイルカを食べている。これと同様。

    世界の様々な地域では、その地域で獲れる動植物を食べる習慣がある。それを残酷だと他者は簡単に否定すべきではない。
    その地域ごとに貴重なたんぱく質を摂取するために食べてきた歴史がある。
    絶滅危惧種を保護する意図での批判は別。年間捕獲量の制限を設ければいい。

    犬好きだが、異文化の否定はしない。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 中朝韓ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    273位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    122位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。