スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    セシウム検出:栃木産腐葉土から 愛知・豊川の業者出荷


    愛知県は2日、県内で販売された栃木県産腐葉土から暫定許容値の約150倍の1キロ当たり6万800ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。県は「人への影響はない」と説明している。

     県農業経営課によると、愛知県豊川市の園芸資材販売業者が4~8月、栃木県鹿沼市の業者から仕入れた腐葉土をJAひまわり(豊川市)、JA蒲郡市(蒲郡市)、JAあいち三河(岡崎市)の直売所5店と「ホームセンターハイエース」(名古屋市名東区)に出荷した。販売品名は「完熟腐葉土」(14リットル)、「100%有機質腐葉土」(20リットル)、「腐葉土」(7リットル)。計550袋がすでに販売されたとみられる。

    毎日新聞 2011年9月3日 2時08分

    ///////////////////////////////////////////////////



    また腐葉土からセシウム検出。

    販売会社に対する検査があったからよかったが、そもそも、7、8月に腐葉土汚染が問題になっていたのに、全て無視して出荷している側の方が問題。

    どの自治体が危険なのか、どんどん暴いて叩くしかない。

    ひどいように聞こえるが、その被害を受けるのは全て消費者だ。農家・家庭菜園・学校農園などに使われるのだから、拡散したら収拾がつかなくなるし、放射能被爆被害の実態も掴めなくなる。
    その腐葉土を直接触る人に対して、どれだけ放射能被爆があるのかを考えたら、即刻止めるのが一番の策だろう。

    国の機関がいかに機能していないかの実態でもある。
    内閣の顔ぶれが変わっても、対応の遅れは刻一刻と起きている。浮かれていないで、とっとと問題に取り組め。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    330位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    147位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。