スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    埼玉・千葉県産の茶葉、抜き打ち検査でセシウム

    埼玉・千葉県産の茶葉、抜き打ち検査でセシウム

    厚生労働省は2日、市場に流通している食品を国が買い上げて実施する「抜き打ち検査」の結果、埼玉県産と千葉県産の茶葉計4検体から、暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出されたと発表した。

     同省は先月から抜き打ち検査を開始したが、規制値を上回ったのは初めて。千葉県産では7市町で出荷が停止されているが、埼玉県産は出荷が停止されていない。

     同省によると、茶葉はいずれも製品用に加工した製茶。埼玉県産の3検体は1530~800ベクレルで、それぞれ埼玉県内の2業者と東京都内の業者が製造。千葉県産は2720ベクレルで千葉市内の業者が製造していた。厚労省は同日、埼玉、千葉、東京の3都県に、生産地などの調査を依頼し、具体的な産地が特定できれば出荷停止などを検討する。厚労省は「いずれも煎じて飲む場合は相当程度薄まっており、健康にただちに影響はない」としている。

    2011年9月3日01時51分 読売新聞

    ///////////////////////////////////////////////////

    セシウム汚染:製茶から基準超を検出 埼玉と千葉県産


    厚生労働省は2日、埼玉県産の製茶3検体と千葉県産の製茶1検体から、国の暫定規制値(1キロあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表した。同省の依頼を受け、国立医薬品食品衛生研究所が市販されている各自治体の製茶や卵などの食品の抜き打ち検査を実施していた。同省は、両県に対し同じロットの商品の流通状況などについて調査を指示した。

     厚労省によると、同研究所が5月下旬に購入していた千葉県産の製茶から規制値の5倍以上にあたる2720ベクレル、8月上旬に購入した埼玉県産の製茶からは最大で規制値の3倍以上の800~1530ベクレルのセシウムが検出された。

    毎日新聞 2011年9月3日 1時07分

    //////////////////////////////////////////////////



    国の放射能抜き打ち検査で埼玉県・千葉県産の茶葉を検査を暴露。

    これが、自治体の実態!

    埼玉・狭山茶は暫定基準値超えを検出して以後、他県産と混ぜて出荷している。
    千葉は自粛により出荷停止しているが、契約農家の検査はスルーしている可能性がある。
    神奈川・足柄茶は、熊本産(90%)と足柄茶(10%)を混ぜて、「足柄茶ブレンド」出荷すると発表。
    嘘つきが横行しているのが実態。

    放射性物質は、緑茶の抽出で体内にしっかり吸収される。

    静岡はベイシアを使って首都圏に「静岡茶」ペットボトルのCMを流し始めた。
    しかも、よりによって、浜岡原発のそばの御前崎工場の映像まで使っている。
    500ml:47円と価格まで表示。「安いのなら買ってもいいか」と思わせる内容だ。
    そんなに安さにこだわるのなら、自分で緑茶を淹れて持ち歩けばいい。

    緑茶を飲む全ての人は、原産地にこだわって買うしかない。全国1位の生産量の静岡、その次は熊本。
    関東・東海の茶葉が安売りされても、1年位は産地にこだわって、熊本産の緑茶・茶葉を買うのが一番。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    240位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    104位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。