スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    解禁目前に…前橋のワカサギから規制超セシウム

    群馬県は29日、前橋市富士見町の赤城山山頂にある大沼のワカサギから、国の暫定規制値(1キロ・グラム当たり500ベクレル)を超える640ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。

     9月1日の解禁を前に、県は赤城大沼漁業協同組合に対し、ワカサギのほか食用のウグイやコイ、マス類の捕獲自粛を要請した。

     群馬県内では大沼を含む17の湖沼でワカサギ釣りが行われており、県は、ほかの16の湖沼を管理する漁協などに対しても捕獲自粛を要請し、早急に検査する方針。大沼については約2週間ごとに行う検査で3回連続で規制値を下回れば、自粛要請を解除する。

    2011年8月29日22時21分 読売新聞

    ///////////////////////////////////////////////



    赤城山の大沼はこのあたり。





    福島原発から200kmくらい離れているが、放射性物質がかなり降下したことになる。
    わかさぎだけでなく、アユやウグイ、ヤマメなど川魚は全て捕獲を禁止せざるを得ない。
    釣り人の楽しみを奪うことになる。川遊びもやめた方がいい。
    基準値以下になって自粛要請が解除されても食べたくない。
    放射能汚染は食もレジャーも奪うか。悲しいな。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 放射能ニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    240位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    104位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。