スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    ジュリア・ロバーツ広告写真、修整しすぎで掲載禁止に

    女優ジュリア・ロバーツとモデルのクリスティ・ターリントンの広告写真が、過度にエアブラシ修整されているとして、英広告基準局(ASA)から掲載禁止を言い渡されたことが分かった。

    英ガーディアン紙によれば、“広告における女性の完ぺきすぎる非現実的なイメージ”に異議を唱えるキャンペーンをけん引している自由民主党員のジョー・スウィンソンは、ロレアル社のブランド「ランコム」と「メイベリン」の雑誌広告について苦情を提出。写真はデジタル加工によるもので、商品の効果を適切に表現したものではないと意見したという。


    110728julia_large.jpg


    ASAは、両ブランドの広告に誇張と誤解を与える可能性が見られることから、広告基準規約を違反していると判断し、今後の出版物への掲載を禁止した。ロバーツがモデルを務めているのは、ランコムのファンデーション「タンミラクル」の広告。自然な光を放つような美しい肌に仕上げるという点がウリで、著名写真家のマリオ・テスティーノが撮影した。

    ターリントンは、メイベリンのアンチエイジング・ファンデーション「イレイザー」広告に登場。顔の一部にだけファンデーションを塗り、ほかの部分との違いを際立たせている。

    映画.com 2011年7月28日 13:22

    ////////////////////////////////////////////



    化粧品が誇大な広告と判断され、掲載禁止。
    「この化粧品を使えばこのように美しくなれる」という誇張と誤解を与える可能性があるからか。
    美肌化粧品のCMで「すっぴんでもこの美しさ」などと言っているものがあるが、あれはすっぴんではないから、これも虚偽のCMになってしまうな。
    それを言うなら、マンダムを使うとフットボールアワー・岩尾が木村拓哉になってしまうCMもだめになってしまうが。
    もっとも、そのような解釈をする人はいないか。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ハリウッド・セレブ・ニュース
    ジャンル : アイドル・芸能

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    251位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。