スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    相互リンクでSEO∞から





    スクエニ:松浦大貴さんマンガ大賞取り消し 小説に類似

    「月刊少年ガンガン」編集部(スクウェア・エニックス)は、「第18回スクウェア・エニックス マンガ大賞」特別大賞を受賞した作品が、作家・冲方丁(うぶかた・とう)さんの小説と類似しているとして、賞を取り消した。同社の公式ホームページで受賞者と連名でおわびを掲載した。

     取り消されたのは、松浦大貴さんの「コンプライアンス-絶対法隷都市-」。ホームページによると、「月刊少年ガンガン」8月号に掲載したところ、読者から冲方さんの「マルドゥック・スクランブル“104”」(ハヤカワ文庫「マルドゥック・フラグメンツ」収録)の設定を流用しているとの指摘があった。調査の結果、類似点が確認され、松浦さんも認めたという。

     松浦さんは「漫画家デビューという功を焦るあまり、冲方先生の作品の内容に着想した創作を行ってしまい、創作者としてあるまじき行為をしてしまった」としている。

     冲方さんは昨年、吉川英治文学新人賞と本屋大賞を受賞した「天地明察」などで知られる人気作家。

    毎日新聞 2011年7月15日 21時00分

    ////////////////////////////////////////



    パクリがばれて賞を取り消し。
    読者からの指摘か。
    本人も認めているから、そりゃダメだな。


    関連記事
    スポンサーサイト


    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース

    コメントの投稿

    非公開コメント



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    231位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    101位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。