fc2ブログ










    免疫細胞:iPSで再生…がん治療に応用 東大グループ

    ウイルスに感染した細胞やがん細胞などを攻撃する免疫細胞の一種「T細胞」を一度、人工多能性幹細胞(iPS細胞)にした上で、同じ能力を持つ「元気」なT細胞に再生させることに世界で初めて成功したと、東京大の中内啓光(ひろみつ)教授らのグループが発表した。このT細胞を患者の体に戻すことで、がんなどの新たな治療法につながるという。4日付の米科学誌「セル・ステムセル」に掲載される。

     T細胞は、外敵の侵入が重なったり、感染状態が慢性化したりすると疲弊し、病気に対する免疫力が低下する。

     中内教授らはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染している患者の血液から、HIV感染細胞のみを認識して攻撃する特定のT細胞を分離。疲弊したこのT細胞をiPS細胞へと変化させて大量に増やし、ヒトの白血球に含まれる「単核球細胞」と一緒に培養することなどで、再びT細胞に分化させることに成功したという。


    1_20130106171809.jpg



     中内教授らによると、iPS細胞を経て再生されても、T細胞は攻撃対象の記憶を失っていなかった。

     がん患者の体からT細胞を取り出して、体外で増やしてから体に戻す治療法は現在も行われている。しかし、がんを攻撃する特定のT細胞だけを選んで増やすことが難しく、効果は限られる。

     中内教授は「今回の方法を使えば、特定の対象を攻撃する若くて元気の良いT細胞を大量に増やすことができる」と話している。

    毎日新聞 2013年01月04日 02時00分

    ///////////////////////////////



    iPS細胞による再生治療の、より効果的な治療。
    さらなる研究に期待したい。




    相互リンクでSEO∞から

    スポンサーサイト



    テーマ : ニュース
    ジャンル : ニュース





    巨大ロボット「KURATAS」:「乗ってみたくて」製作 足りない部品は通販で

     ◇開発者インタビュー

     2013年を迎え、産業活動や実生活に役立つロボットへの取り組みは、一層加速化するだろう。そんな中で、アニメの世界から飛び出してきたような巨大ロボット「KURATAS(クラタス)」が話題だ。金属造形作家の倉田光吾郎さん(39)とロボット技術者の吉崎航さん(27)が開発した4輪走行の1人乗りロボットだ。これまで日本で知られているロボットは、本田技研工業のASIMO(アシモ)や石黒浩・大阪大教授が開発した本人そっくりの「ジェミノイド」など、人間と同じか、それより小さいものばかり。大型のロボットはほとんど例がなく、海外からも問い合わせが相次いでいるという。

     「クラタス」は高さ4メートル、重さ4トン。鉄製で、建設機械などに使われている油圧システムとディーゼルエンジンで手足を動かす。胸部にコックピットがあり、人が運転して、時速10キロほどで走行する。

     鍛冶(かじ)の技術がある倉田さんが本体を造り、ショベルカーのタイヤなど、可動部に使えそうな部品はネット通販で購入。中古で入手し、分解して勉強しながらの作業だったという。作業に必要なフォークリフトや工具はネットオークションで入手した。玩具のロボットのように関節部を動かせるところまで造り上げ、吉崎さんが操縦システムを組み込んだ。

     「巨大ロボットに乗るのが夢だった」という倉田さん。アニメに登場するロボットの実物大模型や、サッカーボールを時速200キロで「蹴る」機械を作った経験などから、人が乗って動かせるロボットの製作を決めた。「子供の頃に想像していた未来は、巨大ロボットが歩き回っている世界だったが、現実には小さなロボットしか開発されていない。もう待っていられなかった」(倉田さん)。

     試作を始めた後、吉崎さんをネットで知り、開発に参加してほしいと誘った。吉崎さんは、「クラタス」を見た瞬間、「乗ってみたい」と思った。技術的には、クラタスの関節の数が少なく、立ち上がる時に何か問題が起きる可能性があることが分かったが、倉田さんのデザインを優先し、ソフトを工夫することで「なんとか制御してみよう」と決めた。

     吉崎さんが考案した「クラタス」のコントローラーは、人間の腕のような形をしている。右腕を上げると、クラタスも右腕を上げる。腕を折りたたむと、車のハンドルのようにも使える仕組みだ。吉崎さんは「アニメのロボットの操縦法は非科学的なものが多く、ハンドルを同じように操作しているのに、ロボットは違う動きをしていることがある。しかし、ハンドル一つでロボットを動かそうと思ったら、どのようなやり方があるか。解決策として、クラタスのコントローラーを作った」と説明する。「クラタス」操作の一部は、iPhone(アイフォーン)で行うこともできる。

     吉崎さんが好きだったロボットアニメは「機動警察パトレイバー」(1988年〜)。20世紀末の東京が舞台で、巨大二足歩行ロボットが登場する。「自分で動かしたいと思って見ていた」(吉崎さん)。一方の倉田さんは、アニメはあまり見ていないという。「ただ、プラモデルは好きだった。子供の頃のおもちゃといえば、ロボットのプラモデル。当時のアニメのロボットはほとんど大河原邦男さんのデザインだったので、彼の影響を受けていることは確かだと思う」(倉田さん)。

     本体は、ほとんど倉田さんが一人で作るため、部品は、一人で運べる大きさが基本だ。仕事場の天井が低いこともあり、「クラタス」も運べる大きさに分解できるように工夫して造っているという。さらに、巨大ロボットを組み立てたとしても、動かすのは簡単ではない。倉田さんは「ハードルはあるが、動いたところを見てみたいという好奇心で、乗り越えた。『やってみたらできた』ことの積み重ねでここまできた」と話す。「制御のことは考えずに始めたが、吉崎さんの協力を得られた。おもしろいものを造れば人が集まってくる」とも実感している。

     製作費は非公開だが、1億円で1台売れても黒字にはならないという。量産を目指し、製作チーム「水道橋重工」を結成。正式な受注契約はまだない。

    毎日新聞 2013年01月02日

    ///////////////////////////////



    1_20130103024425.jpg

    2_20130103024426.jpg

    3_20130103024428.jpg

    4_20130103024429.jpg

    5_20130103024431.jpg



    これは、ちょっとアニメチックであり、実現可能な世界を見出しており、夢が膨らむ。
    なにより、製作者自身がアニメのロボットデザインから実現可能なデザインに昇華して実際に製作したことだ。
    これを作ったところで何に役立つのか?そういう疑問は全て置き去りにして、作ったことに意味がある。

    1億で売っても赤字になるロボット。
    でも、夢を実現したい欲望は強い。

    iPhoneで操作できるのは、乗車状態ではなくて遠隔操作であればいいと思う。
    実際に乗車していたら揺れて操作を誤ってしまいそうだ。






    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ニュース
    ジャンル : ニュース





    JR東海:東京五輪実現ならリニアを特別運行…山田社長

    JR東海の山田佳臣社長は毎日新聞のインタビューに応じ、2020年夏の東京五輪が実現した場合、期間中にリニア中央新幹線を山梨県内の実験線で乗客を乗せて特別運行する意向を明らかにした。リニアは東京−名古屋間で27年開業を目指しており、山田社長は「リニアの素晴らしさを世界に知ってほしい」と意欲を示した。【高橋昌紀】

     特別運行は、五輪に合わせて世界中から訪れる大勢の観光客らの体験乗車を想定。最先端の技術を集めたリニアを体験できる機会をPRすることで、東京五輪の招致活動を後押しする狙いもある。

     山田社長は「五輪を盛り上げるため、リニアを利用できるように努力する。技術的に20年には体験乗車が十分に可能だ」と述べた。20年の夏季五輪開催地は東京、スペインのマドリード、トルコのイスタンブールの3都市に絞り込まれ、9月の国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まる。

     同社によると、実験線での体験乗車は07年までに計14万人が参加。延伸工事のため中断しており、実験の状況を踏まえ再開する方針で、時期などは未定。山田社長は「五輪期間中は(実験よりも)優先させる」と強調した。

     実験線はデータ収集などが目的で、延伸工事は13年末に山梨県上野原市−笛吹市間42.8キロが完成予定だ。

     五輪と鉄道の関係は深く、1964年の東京五輪の開幕直前には「夢の超特急」東海道新幹線が開業。2016年夏のリオデジャネイロ五輪に向けブラジルでは高速鉄道の建設計画が進んでいる。

    毎日新聞 2013年01月01日 02時30分

    ///////////////////////////////



    海外からの来客の多くは成田空港を利用し、東京で行われるオリンピックを鑑賞することになる。
    その客に対して、山梨に設置されているリニア実験線での乗車を促す。

    悪くはないが、実際に移動できる実路線での乗車を実現できないだろうか。

    ただの物珍しさで遠く離れた実験線に嬉々として足を運ぶ海外客は少ないだろう。
    それよりも、名古屋あたりまで実際に移動出来て東京以外の地に運ぶ方が喜ばれるだろう。
    工程として間に合わないのは残念だが、それらを含めて東京のオリンピック誘致を進めていたら良かったと思う。
    つまり、東京にオリンピックを誘致するということは、日本の経済活性化につなげるためのものであり、それが連動しなければ意味が無い。
    東京オリンピックの実現は、東京都だけのものでなく、日本経済の活性化につなげる題材であってほしい。

    まぁ、東京オリンピックは前知事のプッシュだから仕方ないのか。
    急ぐことはないと思うが。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ニュース
    ジャンル : ニュース





    セシウム:光らせて存在示す薬品を物質・材料研が開発

    物質・材料研究機構(茨城県つくば市)は20日、紫外線を当てると、放射性セシウムがある場所を青緑色に光らせて示す薬品を開発したと発表した。放射性セシウムがある場所を目で確認でき、東京電力福島第1原発事故で汚染された土壌の除染作業の効率化にも役立つと期待される。

     ニトロベンゼンなど市販の3種類の薬品を混ぜて開発した。薬品の分子は、鎖状につながり、セシウムイオンを取り込んで反応する。


    1_20121224165551.jpg
    開発した薬品をろ紙に吹き付けて紫外線を当てると、セシウムがある部分が青緑色に光った(中央部分)=茨城県つくば市の文科省研究交流センター



     研究チームは、ろ紙の上にまいたセシウム粒子に、アルコールで薄めた薬品を噴霧。紫外線を当てると、セシウムのある場所だけが青緑色に光って見えることを確認した。ミリメートル単位まで特定でき、土壌1キロあたりの放射性セシウム濃度が1000ベクレル程度まで見える。今後、企業と協力し、さらに低い濃度のセシウムが見えるカメラの開発を目指す。

     実験段階では薬品は1グラム約2万円かかるが、大量生産すれば同数十円になるという。同機構の森泰蔵研究員は「今まで汚染が分からなかった場所を把握でき、除染費用も大幅に削減できる」と話している。

    毎日新聞 2012年12月20日 23時11分

    ///////////////////////////////



    放射性物質を取り除く技術はいくらでもあっていい。
    除染作業としては、運動場や公園などの表土10センチを削り取り、所定の場所に保管している。
    しかし、一律的に表土を削っているため効率的ではないのが現実。
    少しでも効率的に効果的に除染作業ができるようになってほしい。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ニュース
    ジャンル : ニュース





    「第2の地球」発見? 12光年先、大気存在する可能性

    英米豪などの研究チームが19日、地球から約12光年先に「第2の地球」の可能性がある惑星を発見したと発表した。太陽系外で生命が存在する可能性がある惑星としては、これまで発見された中で最も地球に近い。


    1_20121223161734.jpg



     研究チームは、肉眼でも見える秋の星座「くじら座」のタウ星に、地球の重さの2~6倍の五つの惑星があることを発見。その一つが、生命の存在に欠かせない水が液体として存在できる「ハビタブルゾーン」という領域にあることを確認した。地球の5倍ほどの重さで大気が存在する可能性があるという。タウ星との距離は太陽と金星ほどで公転周期は約168日。

     研究チームは三つの異なる観測施設から得られた6千以上の観測データを合わせて結論づけた。英ハートフォードシャー大のジェームス・ジェンキンス客員研究員は「我々はそう遠くない将来、これらの惑星の大気を分析できるかもしれない」と説明している。

    朝日新聞 2012年12月19日17時26分

    ///////////////////////////////////////



    第2の地球の可能性。
    人間のような宇宙人がいる可能性は未知数だが、地球の2~6倍の重さだとしたら人間のサイズの数倍の可能性もある。
    マクロスのような話も嘘ではなくなってくるぞ。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 宇宙
    ジャンル : ニュース





    グラミー賞:テクニカル賞にローランドの梯郁太郎さん

    米音楽界最高の栄誉、グラミー賞のうち、音楽産業に技術面で貢献した企業や個人をたたえる2013年の「テクニカル賞」に音楽機器メーカー、ローランド(浜松市)の創業者、梯郁太郎さんが選ばれたことが分かった。テクニカル賞の事務局が14日までに発表した。

     梯さんは、キーボードなど電子楽器の演奏情報を、メーカーを問わず、コンピューターや他の楽器にデジタル伝送できる世界共通規格「MIDI」の制定に貢献したと評価された。

     梯さんはウェブサイトを通じ「電子楽器が広く使われるようになったことに、MIDIが役立ったと思うと大変感慨深い」との談話を発表した。

    毎日新聞 2012年12月15日 01時27分

    //////////////////////////////



    梯 郁太郎(かけはし いくたろう)さんは、1930年生まれで現在82歳。
    大阪府で生まれ、太平洋戦争終戦後に宮崎県高千穂町に移住。
    独学で腕時計の構造を学び、1947年、16歳で「かけはし時計店」を開業。その後ラジオに興味を持つようになり、ラジオの修理も手がける。
    20歳の時に大学受験を決心し、かけはし時計店をたたんで大阪に移住。
    大学受験資格を得るために大阪府立北野高等学校の夜間部に編入。
    卒業1ヶ月前に結核を患い入院し、高校は退学。
    入院生活が4年間の長期にわたったことで大学入学を断念。
    退院と同時に結婚し、大阪市阿倍野区文の里で「カケハシ無線」を開業。
    バロック音楽、特にオルガン音楽のレコードをよく聴くようになり、次第にオルガンを自分で演奏したいとの思いを強く抱くようになる。
    同志社大学栄光館にあったパイプオルガンを見学し、パイプオルガンの構造を見て電子回路でオルガンを再現することを思い立ち、小売業の業務のかたわらトランジスタを用いたオルガン試作第1号機を製作。
    やがて20名を超える従業員を抱える規模に成長し、企業名を「エース電気株式会社」とした。
    28歳の時に電子楽器を自らのライフワークにすることを決心し、それまで趣味として関わっていた電子楽器の製作に本格的に取り組むために製造業への進出を決断し、1960年に「エース電子工業株式会社」を設立。
    エース電子工業製のオルガン第1号「SX-601」は、ナショナルブランドのテクニトーンの初代機種として販売された。
    主要株主の阪田商会の経営が悪化し住友化学に買収されたことで1972年3月、自ら設立したエース電子工業を退社し、同年4月にローランドを設立して取締役社長に就任した。

    MIDIは、1981年、ヤマハ、ローランド、コルグ、カワイ、シーケンシャル・サーキット、オーバーハイムの国内外楽器メーカー6社が『MIDI 1.0 Specification』をまとめ、ローランドを中心に規格化が進められた。
    MIDI楽器としてはヤマハが1983年5月に発売した「DX7」が有名。
    音階情報や打鍵の強弱(速さ)・電圧の強弱などを統一規格化し、他メーカー間での情報のやり取りができるようにしたもの。
    例えば、88鍵盤の下から3番目のド(C)の音は「C3」と表す。
    MIDI規格はカラオケにも使われ、店内の音源モジュール(様々な楽器音の入った箱)にMIDIデータ(音符情報)を送り、再生する。
    他に、PAの制御や照明の制御などにも活用されている。


    今回のグラミー賞(テクニカル賞)受賞は、日本ではソニー、ヤマハに続き3番目、個人としては初の受賞となる。
    とても素晴らしいことだ。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 海外ニュース
    ジャンル : ニュース





    日産:駐車場での踏み間違い急加速防ぐ技術開発などを発表

    日産 駐車場での踏み間違い急加速防ぐ技術開発

    日産自動車は12日、駐車場内での自動車の急加速を防ぐ技術を開発したと発表、報道陣に公開した。運転手がブレーキと間違ってアクセルペダルを踏み込んでも、クルマ自体が踏み間違いを感知することで事故を防ぐ。世界初の技術で、2年以内の商品化を目指すという。

     車体に四つ取り付けられたカメラが駐車枠を認識すると、道路ではなく駐車場にいると判断。運転手がアクセルを強く踏み込んでも加速を抑え、表示と警告音で注意を促す。障害物がある場合は、自動でブレーキをかけて事故を未然に防ぐ仕組みだ。

     日産によると、ブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故は国内で年間約7千件。特に駐車場内で多く発生しており、この技術で事故を減らすことができると期待している。

     このほか、2台前の車両との車間距離を検知し、急接近した時は警告音や表示で知らせ、玉突き事故を防止する安全技術なども公開した。

    スポニチ 2011年10月12日 18:15

    //////////////////////////////////////////////////

    日産自動車、最新の安全技術を公開

    日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は12日、「セーフティ・シールド」コンセプトのもと、同社が交通事故による死亡・重傷者数の低減に向けて開発している最新の安全技術を公開しました。

    今回公開した「ペダル踏み間違い事故軽減技術」と「リヤカメラを用いたマルチセンシングシステム」は、車両に搭載したカメラの信号処理技術を改良し、クルマの周辺にある人・クルマ・道路・障害物などを認識して事前に危険を察知することで、事故が発生する前に回避を促します。

    また、「プレディクティブフォワードコリジョンワーニング(前方衝突予測警報システム)」はミリ波レーダーを活用することで2台前のクルマの減速を検知し、早期に運転者に注意を促します。

    1. ペダル踏み間違い事故軽減技術

    駐車場等で運転者がブレーキと間違えてアクセルを踏んだり、アクセルを強く踏みすぎた結果、クルマが近くにある障害物等に激突する踏み間違い事故を防止するため、アラウンドビューモニターの4台のカメラから得られる画像信号データを使い、クルマが現在いる場所が道路上なのか駐車場なのかを認識する機能を開発しました。運転者がアクセルペダルを床まで踏み込んだ際に、この機能が作動することで、道路上であればクルマは加速し、駐車場内であればクルマは加速を抑制されます。更に、周辺の障害物と接触の危険がある場合は、ソナーで障害物を検知し、自動ブレーキを作動することで衝突を未然に防ぐことを狙っています。本技術は、アラウンドビューモニターとソナーの特性を活かすことで、ドライバーの万が一の操作ミスがもたらす、アクセルとブレーキの踏み間違い事故のリスクを軽減します。
    同社は本技術の今後2年以内の商品化を目指します。

    2. リヤカメラを用いたマルチセンシングシステム

    アラウンドビューモニター(AVM)の画像処理技術を応用することで、後方・側方の人・クルマ・道路を検知し、危険を判断して運転者に知らせる「リヤカメラを用いたマルチセンシングシステム」を開発しました。このシステムは下記の3つの機能を備え、2012年の新型車に搭載し、グローバルに拡大する予定です。
    •ブラインドスポットワーニング(死角検出警報)
    車線変更時に、自車の後方の死角に存在する他車の存在をリヤカメラで検出し、警告音とフロントピラーの表示灯で運転者に注意を促し、衝突の回避を促します。
    •レーンデパーチャーワーニング(車線逸脱警報)
    リヤカメラが道路上の白線を検知し、ドライバーが方向指示器を出さずにクルマが車線から逸脱し始めると、警告音とアイコン表示でドライバーに注意を促します。
    •ムービングオブジェクトディテクション(MOD: 移動物検知)
    ギアをバックに入れた際に、リヤカメラの映像を解析し、クルマの周囲を動く歩行者等の移動物を検知します。移動物を検知すると運転者に警告音とディスプレイ表示で注意を促します。この機能は、本年11月に一部仕様向上するエルグランドのアラウンドビューモニターに採用されます。

    3. プレディクティブフォワードコリジョンワーニング(前方衝突予測警報システム)

    ドライバーから見えないクルマの減速が原因となって引き起こされていた玉突き事故を未然に防ぐため、2台前を走る車両の車間・相対速度を、フロントに搭載されたセンサーで検知し、自車の減速が必要と判断した場合には、音とアイコン表示とシートの巻き上げによりドライバーに警告します。

    日産自動車

    /////////////////////////////////////////////////////

    日産自動車の先進技術―安全

    安全性 --- 研究開発部門の最優先事項

    「世界では毎年120 万人以上の人々が、交通事故により命を落としています」と日産のゼネラル・マ
    ネージャーで世界の安全責任者を務める山ノ井利美は語ります。「WHO によると、交通事故による死
    亡事故は、すでに2008 年の段階で、人間の死因において10 番目に高い数値となっており、2030 年
    には5 番目にまで上昇すると予想されています。したがって、どの自動車メーカーにとっても、安全
    技術の開発は最優先事項なのです。それは緊急に取り組まなくてはならない課題です。自動車事故に
    よる死傷者を減らすために、私たちはできる限りのことをしなければなりません」

    だからこそ、「安全」は日産の長期研究開発目標の中で、最も重視されているのです。そして、日産
    で「安全」を担当する専門家たちは、車種を越えて、安全のための対策を投入することができる幅広
    い権限を与えられているのです。

    「日産では、『安全』で世界の自動車業界をリードすべく、課題に取り組んでいます。実際の取り組
    みを見ていただけば、単なる大言壮語でないことはおわかりいただけるでしょう」と山ノ井は語りま
    す。

    日産の技術者の最優先事項は、自分たちの活動によって事故の被害者を減らすこと、すなわち日産お
    よびインフィニティブランドの自動車の関与する事故による死亡・重傷者数を減らすことです。

    「まずは、世界の様々な地域から事故に関する包括的な情報を集める必要があります」と山ノ井。
    「日産の自動車が大事故に巻き込まれた場合は、その事故の内容を分析します。世界各地にある日産
    の研究開発センターが各国の状況に目を光らせ、私たちもたびたび海外に足を運んで交通状況や事故
    の実態を確かめます」

    この積極的な取り組みは、これまでにも大きな成果を挙げています。2015 年までに先進国市場で日産
    車が関わる死亡・重傷者数を半減させるという1995 年に策定した目標は、日本と英国において6 年
    前倒しで達成しました。

    しかし「安全」チームは、その結果に甘んじてはいません。

    「私たちはとても意欲的な目標を設定しました」と山ノ井。「私たちは日産車が関与する交通事故に
    よる死者と重傷者数を『実質的にゼロ』にしたいのです。ゼロは不可能でしょうか?そうかもしれませ
    ん。しかし、それ以下の目標を掲げては、ある程度の死亡はやむを得ないとの考えにつながります。
    やむを得ない事故死などあってはならないのです」

    この意欲的な目標を達成するため、日産は安全性に対する取り組みを、今まで強化してきた衝突安全
    から、危険を事前に察知し、事故の発生を未然に防ぐ ---衝突回避技術の開発--- へと拡大しています。

    これが、日産が「セーフティ・シールド」と呼ぶ取り組みの現在の重点領域であり、発見可能なあら
    ゆる危険要因を排除し、交通事故の防止と特に歩行者事故減少に向けた長期的な努力を行っています。

    ここでひとつの大きな課題が浮かび上がります。これまでは運転者が危険回避のすべてを行い、万一
    のミスを犯した場合にはどうすることもできませんでした。 いざというときには、クルマが危険を察
    知し、自動的に危険を回避する機能を実現するためには、一体どうすれば良いのでしょうか。

    動物に匹敵する危険感知力

    「自動車が登場する以前、人間の移動手段には高度な危険感知力が備わっていました」と日産で「安
    全」を担当する技術責任者の飯島徹也は語ります。「その移動手段とは馬のことです。馬の聴覚と嗅
    覚は人間よりはるかに鋭く、さらに、ほぼ360 度と言う優れた視野も持っています」

    「また自己防衛本能も強いため、崖を駆け降りるように命令すると、馬はそれを拒みます。ところが
    これまでクルマには、馬が持つような危険を感知し判断する能力はありませんでした」
    同僚の山ノ井も、自然から得たもうひとつの教訓にふれます。「魚や鳥の群れは、互いにぶつかるこ
    となく、鋭く瞬時に方向転換します。なぜクルマの往来で同じことができないのでしょうか?」

    これまで人間には、こうした高度な能力はないとされてきました。

    「電子技術と情報技術(IT)の相次ぐ革命により、安全の領域にまったく新たな地平が開けました」と飯
    島は熱く語ります。「画像信号処理などの分野の進歩により、私たちは新たなツールを手にしたので
    す。加えて新機能搭載に必要なハードウェア ---チップ、センサー、小型カメラなど--- が、今は手頃な
    価格で手に入ります」

    「結局のところ私たちの課題は、自由に使えるようになった新たな電子技術を使って、動物が持つ危
    険を感知し回避する能力をクルマに持たすことができるのか、という点に集約されます」

    「この課題の難しさを理解するため、クルマの前にボールが転がって来たらどうなるか考えてみてく
    ださい」と山ノ井が言います。「自動システムで物体を発見するのは簡単です。しかし、すぐにその
    ボールを投げた子どもの姿を探すというのは、人間にしかない発想なのです」

    「まだ先は長いですが、新たに登場しつつある技術をご覧いただければ、私たちが急速に進歩を遂げ
    ていることが分かっていただけるでしょう」

    360 度の視野

    最先端の電子技術を活用した高度道路交通システム(ITS)もクルマの危険察知能力を向上させます。

    ITS の「インテリジェンス」は、「技術的な機能」と同じくらい「工学的な洞察」が重要になります。

    1990 年代以降、携帯電話に搭載されたカメラが広範に普及し、関連機器の価格が大幅に低下しました。
    このことが追い風となり、クルマのリヤビューモニターが市場に多く出回るようになりました。リヤ
    ビューモニターは便利な機能ではあるものの、後方しか確認できないなど、情報は限られています。

    日産の技術者はこの問題を別の角度から捉え、こう判断しました。「クルマを上から映し出し、周辺
    の障害物との関係を把握できるような鳥瞰的な視野が必要だ」と。

    この閃きが、日産による世界初のアラウンドビューモニターの開発につながりました。狭い場所に車
    庫入れする時、あなたはアラウンドビューモニターがこれまでのリヤビューモニターの何倍も優れて
    いることを実感するはずです。この秋には、ムービングオブジェクトディテクション(移動物検知)
    機能を追加し、アラウンドビューモニターはさらに進化します。

    さらに、現在、日産の技術者は、4 台のカメラを使ったアラウンドビューモニターで「ペダルの踏み間
    違い」による危険を克服し、駐車場での安全性を高めるための大きな一歩を踏み出そうとしています。

    日本では、年間7,000 件近くの「ペダルの踏み間違い」事故が起きています。こうした事故が起きや
    すいのは駐車場で、運転者がブレーキと間違えてアクセルを踏んだり、アクセルを強く踏みすぎた結
    果、クルマが近くにある車両や塀、最悪の場合は歩行者に激突してしまいます。

    アラウンドビューモニターの開発チームは、この危険への対処法を発見しました。4 台のカメラから得
    られる画像信号データを使って、クルマに「周囲の状況を理解させる」 ---つまり、道路と駐車エリア
    の違いを認識できるようにする--- のです。

    この新機能を使えば、高速道路で運転者がアクセルを「床まで踏み込めば」クルマは加速しますが、
    駐車場で同じことをしようとした場合、クルマが反応しなくなります --- まさに、馬に拍車をかけてレ
    ンガの壁に突っ込ませようとしても、言うことを聞かないのと同じ要領です。それこそ単純に「常識
    (英語でhorse sense=馬の感覚)」の問題なのです。

    しかし、日産の技術者にとって、この進化したアラウンドビューモニターは画像信号データを利用し
    た安全性向上に対する一連の取り組みの第一歩に過ぎませんでした。

    1 台のカメラで3 歩躍進

    日産の技術者は、単にカメラを用いてモニター上に走行イメージを表示させるだけでなく、信号処理
    技術の改良により、クルマの周辺にある物や模様を把握できるのではないかと考えました。

    具体的には、画像信号を用い、以下の技術を生み出しました。
    • 運転者の死角に入っているクルマを特定する。
    • 高い信頼性で車線を特定する。
    • クルマ周辺の物の動き(クルマがバックする先に歩行者がいるなど)を察知する。

    「これには非常に興奮しました」と日産ITS 技術開発部シニアマネージャーの飯島徹也は語ります。
    「後方に搭載した1 台のカメラで、安全上極めて重要ないくつかの課題を解決する道が拓けたからで
    す。これで人間の欠点を補い、馬に負けないレベルの広い視野を手に入れることができます」

    顔の両端に目がついている馬は、360 度という優れた視野を持ち、後方から近づく危険も察知するこ
    とが可能です。一方、人間の視野は、前方の180 度しか捉えることができません。また、上下方向の
    視野はそれより狭い140 度です。運転中は、私たちの目は常に正面の路上に向けていなければなりま
    せん。

    日産の技術者は、どうすれば運転者の後方に「目」(馬のような視野)持つことができるだろうかと
    考えました。

    1. ブラインドスポットワーニング(死角検出警報)

    車線を変更する場合、運転者はミラーに映らないクルマの後側方、いわゆる「死角」にいる他のクル
    マを見落としてしまうことがあります。

    日産のブラインドスポットワーニングは、車線変更時にバックビューモニターが死角にクルマの存在
    を検出すると、警告音が鳴るとともにフロントピラーに設置された警告灯が光って、衝突の回避を促
    します。

    2. レーンデパーチャーワーニング(車線逸脱警報)

    クルマはさまざまな理由で車線から逸れることがあります。運転中にコーヒーやラジオのスイッチに
    手を伸ばし、わき見をすることも考えられます。こうしたときには運転に対する注意が散漫になり、
    非常に危険です。

    通常は、運転者自身がそれに気付き、瞬時に進路を戻すことによって何の問題も起きないことがほと
    んどですが、致命的な事故を引き起こした例も数知れません。事実、北米と欧州では、死者を出した
    衝突事故の半数以上が意図しない車線の逸脱によるものです。

    日産のレーンデパーチャーワーニングは、運転者が方向指示器を出さないのにクルマが車線を逸脱し
    始めると、音と光で警告を発して危険回避を促します。

    「北米と欧州における意図しない車線逸脱による死者数は、年間約2 万人以上に上っています」と飯
    島。「おわかりのように、車線逸脱を運転者に気づかせる機能により、沢山の命を救う潜在的な可能
    性があるのです」

    3. ムービングオブジェクトディテクション(移動物検知)

    クルマをバックさせるとき、運転者の背後にはつねに危険が潜んでいます。見えない場所にいる歩行
    者や他の移動物が、進路に入ってくる可能性があるのです。その結果として、「バック走行中の事
    故」が頻繁に発生しています。

    2006 年に米国政府が行った調査によると、バック走行中の事故による死者は、推定で年間200 人、負
    傷者は7000 人に上り、これには多くの子どもが含まれます。実際、この調査報告で判明したことです
    が、全米で1 週間に2 人の子どもがバックしたクルマに轢かれて亡くなっています。非常に残念なこ
    とに、事故を起こすのは子どもたちの両親や祖父母である場合が多いのです。運転者にとって、これ
    よりも悲惨なことがあるでしょうか。

    日産のムービングオブジェクトディテクションは、ドライバーが周囲の状況を確認しながら運転する
    ことが大前提ですが、それをサポートし、こうした悲劇を減らせるす可能性があることも考え開発し
    たものです。ギアをバックに入れると、リヤカメラの映像を解析して、確認されているリスクのパタ
    ーンと合致する移動物がないかをスキャンし、移動物が検知されると、運転者に警告音で知らせます。

    3つの機能をまもなく搭載予定

    1台のリヤカメラで実現した以上3 つのITS 機能¯死角検出警報、車線逸脱警報、移動物検知¯は、まも
    なく日産の幅広い車種に搭載される予定です。


    前方衝突予知から……

    渋滞の中、クルマが減速するのにしたがってテールランプが点灯し、後続のクルマも減速する --- とい
    う減速の波が何キロにもわたって続くことがあります。

    多くのクルマが連なるなか、1 人の運転者が不注意に急ブレーキを踏むことでしばしば発生するのが、
    追突事故や玉突き事故です。衝突には至らないにせよ、スムーズさを欠いた非効率な交通の流れを生
    み出すこともあります。

    何十年もの間、自動車メーカーの技術者たちは、こうして生じる危険な状態を回避しようと知恵を絞
    ってきました。そして日産の技術者は、今度こそ現実的な解決策が見つかったと考えています。

    前車のブレーキランプを見て、運転者はブレーキを踏まなければならないと判断します。問題の根幹
    は、前車のブレーキ操作が遅れたとときに、運転者が反応するまでに一瞬の猶予しかない点にありま
    す。

    そこで、日産の技術者は「どうすれば運転者に早期に警告を与え、反応する余裕を与えられるだろう
    か?またどのようにして事前に高い信頼性を持って情報を収集できるだろうか?」と自問しました。

    その答えは、2 台前のクルマが、強いブレーキを踏んだことを検知することです。

    最も望ましい解決策は、前方のカメラから情報を収集する方法です。既にカメラを利用した数多くの
    先進安全装備が日産には存在しますので、またひとつ新たな機能を加えることになります。しかし残
    念ながら、カメラでは前のクルマを透かして先を見ることはできません。

    「車両前方に搭載したレーダーを使えば、予知が可能になることがわかりました」と日産ITS 技術開
    発部シニアマネージャーの飯島徹也は語ります。「このレーダーによって、高い信頼性で2 台前のク
    ルマが強いブレーキをかけたことを検知することができます。その結果として、日産の前方衝突予測
    警報システムは、運転者に反応する余裕を与えられるのです」

    ……前方衝突防止まで

    前方車がブレーキを踏み始めたとき、運転者に早めに警告できるのは確かに有用な機能です。しかし
    日産の技術者は、前のクルマが急に路面を軋ませて止まった場合には、さらにもう一歩踏み込んだ対
    応が必要であると考えました。自動的に衝突を回避するようにするのです。

    「日産の衝突回避支援コンセプトによって、安全技術は新たな領域へと踏み込んだわけです」と飯島
    は語ります。

    「今までの安全支援装置は視野を補ったり、早期に危険リスクを警告して反応を開始する時間を早め
    るなど、運転者が持つ能力をサポートすることで、危険に近づけないようにするという原則に従った
    ものでした。日産は、この衝突回避支援コンセプトで初めて、いざという時にはクルマが自動的に衝
    突を回避する機能を持たせたのです。そこで大きな問題となるのが、『どの時点でクルマがこの役割
    を果たすべきか』ということです」

    になります。追突した際の速度が上がるごとに事故死や負傷の確率が高まることから、運転者が足を
    アクセルからブレーキへ動かす時間が生死を分けることさえあります。

    「調査を重ねた結果、運転者自身が危険を回避できる状態においては、システムによる自動ブレーキ
    によって回避行動を妨げないことが重要であるとの結論に至りました。そのため私たちは、衝突が絶
    対に避けがたい場合に限って自動的にブレーキがかかるよう、慎重にシステムをプログラムしなけれ
    ばなりませんでした」と飯島は続けます。

    「人間の行動に対する深い洞察をもとに衝突の原理をモデル化し、さまざまな技術を用いて問題解決
    にあたっています。自動車の安全工学はここまで高度なものになってきました」と飯島は語ります。


    最悪の事態を切り抜ける

    どれほど多くの安全機能をクルマに装備しようと、衝突という最悪の事態を完全になくすことは現時
    点ではできません。しかし、最悪の事態が生じたときも、被害を最小化するために私たちにできるこ
    とはまだあります。

    「私が安全の開発に関わり始めてからの30 年間に、日産は大きな進歩を遂げました」と56 歳のベテ
    ラン社員である山ノ井は言います。「日産に入社する前、私は交通事故で同僚を亡くした友人と一緒
    に夕食をとりました。その時、彼にこう頼まれました。『安全なクルマを作って欲しい。クルマを包
    み込むように膨らむ大きな風船を作って、中の人間を守るとか、またはクルマ同士の衝突を防ぐため
    磁石のように反発する、磁場のようなものを発明してほしい』」

    「まだ磁場は作れませんが、現在のエアバッグは友人がいう風船にかなり近づいています。車外でな
    く車内にある点を除けばですが」

    「私たちは長い年月をかけて少しずつ、前面衝突、側面衝突、後面衝突、ロールオーバーとほぼあら
    ゆる種類の事故による死者と重傷者の数を大幅に減らしてきました。シートベルトとエアバッグは非
    常に効果的ですし、衝撃を吸収するフロントエンドデザインも安全性に大きく貢献しています」

    「なかでも被害軽減のための技術開発に一番役立ったのは、衝突の過程でクルマと乗員に何が起こる
    かをシミュレーションできるようになったことです。昔は、事故現場に出向いて被害原因を調べなけ
    ればなりませんでした。精神的に辛いだけでなく、実際に何が起きたかを解明するのも大変でした。
    多くの試験車両を使った衝突実験も可能でしたが、実験のたびに驚くほどの費用がかかり、必ずしも
    詳細までを解明できる答えは得られませんでした」

    「安全性の研究におけるもうひとつの重要な進歩は、GM が1965 年頃に導入した衝突実験用ダミーで
    した。ダミー人形の進化に伴い、得られる知識も増えていきました」

    「事故をシミュレーションできるようになると、研究は飛躍的に前進しました。今では、スーパーコ
    ンピューターの力を借りて細かい現象まで把握できます。そして様々なクルマに対し、同じような安
    全対策ができるのです」

    山ノ井は、この30 年間に自身が目撃し、その達成に貢献した進歩を喜ばしく思い、驚嘆さえしていま
    すが、決してこれで満足とは考えていません。

    「かつては、自動車乗車中の傷害が問題でした。今もやるべきことは多々あるものの、この問題につ
    いては解決に向け大きく前進しています。この問題の解決は、日産が作るクルマの中に乗員がいると
    いうことで、ある意味で解きやすいものでした。しかし、現在の日本では、交通事故による状態別死
    者の中で最も多いのは歩行者です。この歩行者を保護することは、かなり難しいのです」

    「国外に目を向けると、死者数が増えている新興国市場でも、歩行者が死者の大多数を占めています。
    私たちは、この問題に対し大きな危機感を抱いています」

    「衝突安全性に関する今後の主要課題の多くが、クルマのフロントエンドに集中しています。歩行者
    やクルマ等と衝突するのはたいてい、フロント部分だからです」

    「これまでフロントエンドは、パワートレイン、デザイン、安全の3 部門が協力して検討する領域で
    した。パワートレイン面ではエンジンを搭載する広いスペースが求められ、デザイン面ではフロント
    を使ってクルマの個性、いわゆる顔を表現します。安全面では、衝撃吸収ゾーンとしてフロントエン
    ドが必要になります」

    「エンジンの小型化と軽量化に伴い、この関係に少し変化が生じています。エンジンにさほど広いス
    ペースはいらないのですが、一方電動化のための部品搭載が必要となってきます。この場合でも安全
    面では、やはりフロントに衝撃を吸収するスペースが、300~400 ミリメートル以上は必要です。特に
    歩行者を保護するためには、フロントエンドの設計が安全に決定的に大きく影響します。


    ライト点灯で命を守る

    交通事故の大半は、決して偶然に起こるものではありません。残念ながら、事故は繰り返し同じよう
    な場所で、同じような時刻に、同じような理由から発生しています。

    事故が起こりやすい時間帯は、ラッシュアワーと日没が重なる夕暮れどきです。疲れた通勤者のクル
    マで道路が混雑し、多くの歩行者が道路を横断します。学校帰りの子どもたちもいます。

    こうした夕暮れどきになると、クルマの運転者と歩行者が、お互いに見えづらくなっていきます。そ
    して日が沈むにつれ、運転者の目が慣れる前に辺りが急速に暗くなっていきます。これが、毎日繰り
    返される悲劇を招く一因なのです。

    交通安全専門家によれば、日没時間が遅くなる夏場に死者数が減少するという相関関係が認められる
    ことから、明るさの影響を明確に確認できるといいます。

    明け方にも同様の危険が生じますが、周囲が暗くなるのでなく明るくなっていくこと、また歩行者が
    少ないことから、影響はさほど大きくありません。

    この危険に対処するため、緯度の高い国の多くでは、夏場に時計を1 時間進めて、できるだけ多くの
    人が日没までに安全に帰宅できるようにしています。もうひとつのアプローチとして、カナダや近年
    ではEU が、常時点灯する「デイタイム・ランニング・ライト」(DRL)の搭載を義務づけています。

    サマータイムを導入しておらず、DRL も義務づけられていない日本では、驚くほど高い夕暮れどきの
    歩行者の死亡・負傷者数に対処するため、全く新たなアプローチが必要とされました。

    日産のオートヘッドライト開発チームはまず、多くの運転者は暗くなるまで ---安全上点灯すべきタイ
    ミングを過ぎても--- ヘッドライトを点灯しないという観察結果からスタートしました。運転者には夕
    暮れどきがいちばん危険だという認識もなく、単に点灯し忘れている場合もありました。

    そこでチームは、ライトの点灯・消灯の自動化に乗り出したのです。その頃には、明るさを感知する
    センサーが一般化していたため、基本機能の実現はさほど難しくありませんでした。

    問題は、クルマが木陰を通るたびライトが不必要に点灯することなく、逆にトンネルでは必ず点灯す
    るようにすることでした。そのためにはスマートな点灯ロジックを編み出す必要がありました。

    もうひとつの課題は、雨天時でした。雨天時にライトを点灯させるのは良いアイデアですが、ひとく
    ちに雨天といっても空の明るさはまちまちです。しかし打開策は単純でした。運転者がワイパーを使
    用すると、ライトも点灯するようにしたのです。

    オートヘッドライトは日本から採用をはじめ、今後は各国へと採用を拡大していく予定です。

    日産の「低フリクションシートベルト」は、まったく新しい杉綾織に織られたベルトで、低い摺動抵
    抗で動かすことができるため、身体の前に楽に引き出し装着することができます。また、ベルトの柔
    軟性が増したことで、いったん装着すると従来のシートベルトで感じられることがあった不快感も軽
    減されています。


    最終目標:安全性で世界をリードすること

    「私たちは日産車が関与する事故における死亡・重傷者数を実質ゼロにすることを目指しています。
    そして世界中のお客さまに、日産およびインフィニティが最も安全性の高いブランドであると認知さ
    れたいと思っています」と山ノ井は言います。「私たちの取り組みは、目標達成に向かって順調に進
    んでいます」

    「人間は残念ながらミスをします。そこで運転者の行動に対する深い洞察をもとに、その弱点を補う
    ための新技術をクルマに採用することで、安全性をさらに高めることができると考えています」。

    「もうひとつ大切なことは、安全技術の普及です。急速にモータリゼーションの進む新興国市場にお
    ける死傷者数を減らす鍵にもなると思います。広くお客さまに安全を提供するには、効果の高い安全
    技術をリーズナブルな価格で実現しなければなりません。先端技術といえども同様です。困難かもし
    れませんが、目標達成に向けての強い意思と知恵が頼りです」
    山ノ井は締めくくります。「安全で安心なクルマ社会を実現したいというのが、日産の思いなので
    す」

    以上

    日産自動車の先進技術―安全

    ///////////////////////////////////////////




    物語のような長い文章。。。

    テレビニュースでどのように動作するのかを放送していたが、左右を白線に挟まれたポイントで「駐車場に駐車する状況」と判断するようです。
    しかし、地面が砂利でロープで区切っていたら判別できないかもしれない。
    アスファルトでも白線が消えていたり、引きなおして乱雑に白線があると判断できなくなりそうだ。

    スバルのアイサイトは前の車への追突防止策として機能するが、30km/h以下でないと作動しない。

    日産の新しい技術はコーナーセンサーで検知して近付くと警告音を発するだけだった従来の技術に、ブレーキ制動を加えたものだ。
    他の技術は、微妙なもの。
    でも、これらの発展で、より精度の高い技術が生まれてくる。

    「あ、これで安心!」と思う人、「まだまだだな」と思う人、それぞれいると思うが、自己の運転技術を把握して、機械に頼らずとも安全に運転できるように努力しなければならない。
    歳をとって判断力がにぶくなったなと感じたら、これまで以上の注意を払って運転しなければ、事故を防ぐことはできない。
    決して防止装置が付いていても完全な安全はないのだから。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
    ジャンル : 車・バイク





    子どもが勉強を覚えるのが早いかどうかは、褒め方の違いにあり?

    あっという間に新しいことを学んでしまう人たち。彼らは特別な能力を持った天才なのでしょうか?

    最近発表された研究によると、そうとも限らないようです。大切なのは「失敗をどうとらえるか」。考え方次第で、学習するスピードに著しい変化があるのだそうです。
    米国スタンフォード大学の心理学者、キャロル・ドゥウェック氏たちは、ニューヨークで400人以上の5年生を対象に3つの調査を行いました。

    【1つ目の調査…ほめ言葉がどれだけ成果に影響するか】

    「MMMMM」や 「NNMNN」というような、5文字並んだアルファベットの真ん中の文字を回答するという単純なテストです。

    テストの後、子供たちに点数を教えて一言ずつ声をかけました。1つ目のグループの子供たちには「頭がいいね!」と賢さをほめ、2つ目のグループには「頑張ったね!」と努力をほめました。

    そのあと子どもたちは、下の二つから次に受けるテストを選ぶように言われます。

    ・さっきより難しいが、受けることで勉強になるテスト
    ・さっきと内容が似ていて、より簡単なテスト

    すると、努力をほめられたグループのうち90パーセントが難しいテストに挑戦しました。しかし賢さをほめられたグループは、ほとんどが簡単なテストを選んだそうです。

    ドゥウェック氏によると、2つ目のグループは「頭が良く見られたい」ため、失敗を恐れて簡単なテストを選んだのではないかと結論付けています。

    【2つ目の調査…失敗を怒れる気持ちが、学習にどのくらい影響するのか】

    同じ子供たちに、今度は中学生向けの難しい問題を解いてもらいました。難問にどんな反応をするのか調べるためです。

    すると努力をほめられた子どもたちは、頑張ってその問題を解くことができましたが、賢さをほめられた子どもたちはすぐにやる気をなくして諦めてしまいました。

    次に子供たちに、高得点と低得点のテスト結果のどちらか一方を見ても良いと伝えます。

    賢さをほめられた子どもたちは、低得点のテストを見たがりました。自分の点数よりも低い結果を見ることで、自信を回復し元気を出すためだと考えられます。

    一方で、努力をほめられたこともたちは、高得点のテストに興味を持ちました。自分の間違いを理解して、改善するにはどうしたら良いのかを知るためです。

    【3つ目の調査…もう一度同じテストを受けてもらう】

    再テストの結果、努力を誉められたグループは30パーセントもスコアが伸びたそうです。挑戦することに抵抗がなく、最初は間違えた問題でも、次には正解できると考えるからです。

    しかし、賢さを誉められた子供たちは、なんと20パーセントもスコアが下がったのです! 失敗の経験は、こちらのグループにとってはかなり辛いものだったのでしょう。彼らのテスト結果にまで影響してしまいました。たった一言のほめ言葉が、こんなに大きな影響を生むとは驚きですね。

    誰しも自分の間違いを認めることは簡単ではありません。しかし、自分の失敗に目を向けてそこから学ぶことが、成功への近道だということでしょう。「失敗は成功のもと」ということわざは、昔の人の知恵が詰まったものなのですね。

    Porch 2011年10月12日

    ///////////////////////////////////////////////



    どのように褒めてあげるかで変わる学習能力。
    「頭がいいね!」ではなく、「頑張ったね!」とほめる。
    結果よりも努力をほめると、努力することをするようになる。
    覚えておこう。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    コーヒーには良い効果がたくさん! 1日4杯でうつ予防にも

    朝食や午後のコーヒーは眠気覚ましとして定番となっています。ですが、カフェインの摂りすぎは体に悪いという考え方もありますね。体を気遣って、コーヒーを控えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    しかし、海外サイト「daily mail」で紹介された研究によると、コーヒーは体に良い場合もあるのだそうです。例えば、うつの予防。これは一体どういうことなのでしょうか?

    ハーバード大学では、うつとコーヒーの関係を知るために、10年間に5万1000人の女性を調査しました。コーヒーのほかに、お茶、チョコレート、アルコールの摂取量、そして運動の頻度も調べ、それぞれの場合のうつ病になるリスクを比較したところ、意外なことがわかりました。

    なんと、コーヒーによる効果が一番高く、1日に4杯以上のコーヒーを飲む女性は、うつになる確率が20パーセント少ないのだそうです。

    一方で、ディカフェ(カフェインが入っていないコーヒー)は全く効果がなかったため、カフェインが抗うつ剤のような役割をするのではないかと専門家は考えています。

    今回男性については調査はしませんでしたが、過去の研究で男性にも同じような効果があることが分かっています。

    コーヒーは前立腺がん、痛風、アルツハイマーなどの予防に効果的だということも知られています。そして幸福感をアップしたり、脳を活発にすることもできるのだとか。なるほど、コーヒーには様々な健康効果があるのですね。

    将来的には、コーヒーが原料の抗うつ剤が現れるかもしれないそうです。「コーヒーを飲んでうつ予防」、これが当たり前になる日も近いのかもしれません。

    とはいえ、高血圧などのリスクもあるので、飲みすぎにはくれぐれもご注意を!

    Porch 2011年10月10日

    //////////////////////////////////////////////



    コーヒーのカフェインがうつ病防止。
    他にもコーヒーには脂肪燃焼効果があり、運動30分前に飲むといい。
    でも、ブラックだと胃や腸への刺激が強くて胃潰瘍になる例もある。
    また、コーヒーフレッシュは乳成分は全く入っておらず、油を白く着色したものなので摂らない方がいい。
    砂糖は控え目に、牛乳を少し入れると、他の害を少なくする飲み方。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    新材料:張って温度差発電 フィルムに印刷

    温度差で発電する物質を柔らかいフィルムに印刷した新材料を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究チームが開発した。工場などで配管全体に巻き、廃熱を電気として有効活用するなど、幅広い応用が見込めるとしている。温度差を利用した発電材料は既にあるが、平面にしか設置できないなど制約があった。今回のように印刷で作る柔らかい発電材料は世界初という。


    1_20111002175954.jpg
    熱電変換素子を印刷したフィルム。自在に曲げることができる


     チームは、炭素でできた直径数ナノメートル(ナノは10億分の1)の極細チューブ「カーボンナノチューブ(CNT)」とポリスチレンをすりつぶし、溶液に混ぜてインキ状に加工。印刷技術を使って、厚さ0.02ミリのプラスチック製フィルム上に規則的に並べた。

     幅0.5ミリ、長さ0.8ミリ、厚さ0.3ミリの小さな塊が10センチ四方に1000個並ぶ構造で、両端に電極をつけると、表と裏の温度差で発電する。CNTがどう働いているかの解明はこれからだが、温度差が高いほど電圧も高くなるという。

     実験では、セ氏10度に冷やした台の上にこのフィルムを置き、上から手のひらを当てると、体温(約36度)との温度差で108ミリボルトの電圧が発生した。

     産総研の鎌田俊英・フレキシブルエレクトロニクス研究センター長は「効率がそれほど高くなくても、柔らかく曲げられる特長を生かし、広い面積に巻いたり張ったりすることでまとまった量の発電が可能」と話す。レアメタル(希少金属)を使う従来の発電材料と異なり、製造コストが安いこともメリットという。今後、共同研究する企業を募って実用化を目指す。

    毎日新聞 2011年10月1日 11時40分

    ////////////////////////////////////////////



    温度差を利用した柔らかい発電材料。
    フィルム状の太陽光発電パネルが発表されたのは数年前。しかし、太陽光発電の需要が少なかったことから、大きくクローズアップされることは無かった。

    ポイントは発電量だ。設置費用対効果で期待できる発電能力があれば、様々な場所での利用方法がある。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    熱帯雨林伐採:アブラヤシ植林で温暖化 国立環境研分析

    熱帯雨林を伐採しアブラヤシを植林すると、森林が本来ため込むことができた炭素量が30年後で65%減っていたことが、国立環境研究所(茨城県つくば市)などのチームの分析で分かった。減少分は大気中の二酸化炭素となって地球温暖化を悪化させた恐れがある。アブラヤシは、環境にやさしい洗剤やバイオ燃料の原料になるパーム油を採ろうと、栽培面積が急増している。消費者の高まるエコ意識が、環境悪化を招くことを示唆する結果として注目される。

     成果は、欧州地球科学連合の専門誌バイオジオサイエンスに発表された。

     マレーシア半島部のパソ保護林(約2400ヘクタール)で、アブラヤシを9メートル間隔で植えると、樹高は伐採期を迎えた30年が経過しても十数メートルにしかならない。これに対し、熱帯雨林では、木の種類によっては高さは40メートルを超える。

     チームは現地調査に加え、陸域生態系の炭素や窒素の流れを再現するモデルを使い、熱帯雨林とアブラヤシの植林地で樹木や土壌に蓄えられている炭素量をそれぞれ試算した。

     その結果、熱帯雨林の伐採後30年たったアブラヤシの植林地では1ヘクタールあたり104トンの炭素が貯蔵されていたのに対し、同じ期間を経た熱帯雨林では同300トンもあったことが分かった。

     国連食糧農業機関(FAO)によると、マレーシアの森林面積は90年から07年にかけて120万ヘクタール減少した。一方で、同期間のアブラヤシの植林面積は220万ヘクタール増えている。

     環境研の安立美奈子特別研究員は「パーム油洗剤などはエコ商品といわれる。しかし、森林の二酸化炭素吸収の視点ではマイナスになる。地球規模でエコかどうかを考えてほしい」と話す。

    毎日新聞 2011年9月29日 11時57分




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 環境問題
    ジャンル : ニュース





    生命起源:もとになる複雑な有機物 海底地下で「進化」か

    アミノ酸を高温高圧の環境で結合させ、生命体を構成するたんぱく質のもとになる複雑な有機物の「ペプチド」が合成される仕組みを、東北大と物質・材料研究機構(茨城県つくば市)の研究チームが解明した。従来、生命の起源は海中にあると考えられてきたが、ペプチドは海中では作られにくいという。今回の成果は、生命のもととなる複雑な有機物が、海底の地下で「進化」した可能性を示すという。米学術誌に近く掲載される。


    1_20110929120934.jpg
    アミノ酸をペプチド化した高圧合成装置を示す中沢弘基名誉フェロー


     研究チームは物材機構の高圧合成装置を使い、アミノ酸の粉末をカプセルに封入。1~5.5ギガパスカル(ギガは10億倍、1万~5万5000気圧に相当)の圧力をかけ、180~400度の高温状態を最長24時間維持した。生成物を東北大で分析した結果、最大で五つのアミノ酸分子が結合し、ペプチド化したことが分かった。同じ温度では高圧になるほど、ペプチドが長時間存在し、生成量も多かった。実験での条件を地球に当てはめると、深さ6~45キロの地中の状態に相当するという。

     物材機構の中沢弘基(ひろもと)名誉フェローは、アミノ酸がペプチド化する仕組みについて「海中ではアミノ酸の結合は分解しやすい。40億~38億年前、大量の隕石(いんせき)が海に落下してアミノ酸が生成された後、粘土の粒と結びついて海底に沈み、プレート(岩板)に載っている堆積(たいせき)層の中でペプチド化したのではないか」と説明している。

    毎日新聞 2011年9月28日 20時28分




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : サイエンス
    ジャンル : ニュース





    脳出血起こす虫歯菌…高血圧・喫煙は特に危険

    脳出血を引き起こす危険性が高い特殊な虫歯菌を、大阪大の和田孝一郎准教授らが見つけた。この菌に感染した人が高血圧になったり喫煙したりすると、発症率が高まるという。

     28日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版で発表した。

     この虫歯菌は、皮膚や骨などになるコラーゲンと結合するたんぱく質を作る特殊な種類。脳出血患者74人を調べると27%が感染していた。健康な35人でも9%が感染しており、この菌に感染することで脳出血の危険性は4倍高まることがわかった。

     和田准教授らは、人から採取したこの菌をマウスに感染させて実験。脳の血管内皮に傷をつけると、この菌が下層のコラーゲン繊維にどんどん集まり、血小板による傷の修復が間に合わず出血を起こした。

     この菌があってもすぐに脳出血を起こすわけではないが、高血圧や加齢、喫煙で血管内皮が弱ったり、傷ついたりすると、発症率が上がるとみられる。

    2011年9月28日13時54分 読売新聞




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    東京・大阪も大気汚染のWHO指針値超す

    世界保健機関(WHO、本部ジュネーブ)は26日、世界91か国の約1100都市の大気汚染度を比べた一覧表を初めて公表した。

     途上国や新興国の汚染が深刻なほか、日本など先進国でも、WHOが環境保全の目安として推奨する指針値を超える都市が多い。

     WHOは1立方メートルの大気中にある10マイクロ・メートル(1マイクロ・メートルは1000分の1ミリ)以下の微粒子状物質(PM10)の濃度で汚染度を比べた。指針値は20マイクロ・グラムだ。

     ワースト1位はイラン南部の産油都市アフワズ(濃度372マイクロ・グラム)で、同2位はウランバートル、同3位はイラン西部サナンダジだった。東京は23マイクロ・グラム、大阪は27マイクロ・グラムで、いずれも指針値を上回った。

    2011年9月27日19時12分 読売新聞




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    ギア付き二輪乗ると脳機能アップ…川島隆太教授

    脳の研究で知られる東北大学の川島隆太教授は28日、ヤマハ発動機との共同研究に基づき、「ギア付きの自動二輪車に乗ることが脳機能を高める」との見解を発表した。

     研究は、二輪車利用者と非利用者へのアンケート調査や、医療機器を用いた脳活動の計測などを通じて行われた。走行中のライダーの脳活動を計測した結果、スクーターよりも、複雑な操作が必要なギア付き二輪の方が、加速、カーブ、停止などのタイミングで脳の活動量が大幅に増えていることが確認できたという。

     また、バイク通勤を2か月間継続した人と、バイクを使わない生活を続けた人にアンケート調査した結果、バイク通勤をした人は、バイクを使わない人よりも、「身体の不調」「ゆううつな気分」「仕事の負担感」などの精神的な健全性を測る項目で、改善がみられたという。

    2011年9月28日19時01分 読売新聞

    ////////////////////////////////////////////



    ギア付きバイクで脳機能が高まる。
    アクセルとブレーキだけの操作よりも、ギアとクラッチの操作も加わるため、両手両足を使う。
    渋滞の列に並んでしまうと、ちょっと進むのが面倒だが。
    ギア付きバイクは運転操作する楽しみがある。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    スリムになりたい人は必見! モデルのトレーナーらが明かす、究極の痩せる食べ方とは

    ジムで運動したり、好きな食べ物を我慢してカロリー計算をしたり、ダイエットに努力はつきものです。しかしそんな苦しい思いをしなくても、少し食習慣を変えることで無理なく痩せることができるとしたら?

    先週発表された研究では、食事をかむ回数を多くするだけで痩せやすくなるということが分かりました。これに対し、モデルのパーソナルトレーナーやプロの栄養士たちが痩せる食べ方を伝授しています。ポイントは何を食べるかではなくて「どう食べるか」だということです。海外サイト「mail online」よりご紹介します。

    ■噛む回数を増やす

    一口40回かむことで、15回しかかまない人よりも12パーセント食事の量が減少したという調査結果がでたそうです。脳が満腹感を感じるまで約20分かかるため、噛む時間を長くすることで、食べる量は少なくても満足できるのだそうです。

    ■起きて1時間以内に朝食を

    朝体は一番活発な状態になっているので、食べたものをしっかりと消費できます。最近の研究では、一日の摂取カロリーの半分を朝食で摂ると、脂肪を落とす効果が2倍になったそうです。逆に朝食を抜いてしまうと、代謝が悪くなり体重増加につながります。

    ■「ながら食べ」はしない

    何かしながら食事をすると、満腹のサインを脳が受け取らず、食べ過ぎてしまいます。テレビを見たり携帯電話をいじりながら食事を摂るのはやめなければいけません。

    ■調理法にも工夫を

    調理しすぎた食品は栄養素が減ってしまいます。栄養を十分に摂らないと、満足できないため食べ過ぎてしまいます。そのため食事の半分は生にするのがよいといいます。生に抵抗がある人は、極力調理時間を短くした、シンプルなグリルや蒸し野菜がおすすめとのことです。

    また、野菜の抗酸化物質を97パーセントも破壊してしまうため、電子レンジの利用も避けるのが賢明だそうです。

    ■フルーツを先に

    フルーツは30分ほどで消化されるのに、炭水化物とタンパク質は消化に2時間もかかるそうです。そのためフルーツを食後に食べると他の食物とけんかしてしまい効果的に消化されないそうです。

    ■夜8時以降は食べない

    食事は人間の体の燃料という風に考えると、一番消費するときに多く摂取するのがよいそうです。夜遅くにお腹が空いてしまったら、チョコの代わりにハーブティを飲みましょう。食後に歯を磨くのも、気分の切り替えによいそうです。

    ■ストレスを感じたときは少なめに食べる

    ストレスを感じているときは、身を守るためにエネルギーを使うので消化機能が低下するそうです。ストレスは食事で発散せずに、消化しやすいものを食べましょう。スープやおかゆがお勧めだそうです。

    ■細かく切って食べる

    食べ物を細かく切って食べる人は、平均20パーセント摂取カロリーが少ないという研究があります。同じ量の食べ物でも、細かく切るとボリュームが出るため、見た目にも満足感が増すのでしょう。

    ■少ない量を回数多く食べる

    5時間何も食べない状態だと体が飢餓状態になってしまい、次の食事で食べ過ぎてしまいます。少ない量を何回も食べることで、インスリンのバランスを一定に保ち、食べ過ぎを防ぎます。

    ■水分補給は食前に

    食事中に水分を取ると消化を遅くしてしまいます。そのため食事の15分前に飲むのが良いそうです。お腹も膨れて食べ過ぎを抑える効果もあります。

    ■たんぱく質と炭水化物を一緒に

    炭水化物だけだとインスリンの増減が短時間で急激になるため、すぐにまた何か食べたくなってしまいます。そのためタンパク質と炭水化物を一緒に食べると血糖値のバランス満腹感が長く続くそうです。

    これらをすべて実行するのは、最初は大変かもしれません。しかし一度慣れてしまえば、好きなものを食べながら無理なく痩せることができるそうです。ダイエットはしたいけど運動は苦手、という方は試してみてはいかがでしょうか。

    Pouch 2011年09月25日

    /////////////////////////////////////////////



    ダイエットに成功した人にとっては納得できるものもあるでしょう。
    少ない量を回数多く食べる方法は、マドンナをはじめ、他の芸能人もやっています。

    付け足すとすると、
    野菜を先に食べて肉類を最後に食べると満腹感が来て多くを食べれなくなる。
    これは、血糖値を上げるインシュリンの上昇を抑える働きがあるため、高血圧や糖尿病の人にもいいです。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : ダイエット
    ジャンル : ヘルス・ダイエット





    糖尿病で壊死した手足、うじ虫治療が有効=米研究

    糖尿病で手足の壊死(えし)した細胞を治療するのにうじ虫を使った治療法「マゴットセラピー」が有効であると、米ハワイ大学などの研究チームが、シカゴで開催された学会で発表した。

     うじ虫の分泌物で壊死した細胞が液化され、うじ虫はそれを体内に取り込んで分解。その結果、傷が改善し、肉芽組織の形成を可能にするという。

     チームは糖尿病患者37人の患部に、ストッキングのような袋に入れられたヒロズキンバエの幼虫50―100匹を当て2日間放置。その後、2日おきに平均5回、新たな幼虫に代えるということを繰り返した。

     その結果、37人のうち21人の患者で、壊死した細胞の完全除去や結合組織の形成などに成功した。しかし、傷の周辺の炎症がひどい場合や過度の出血を伴った場合などでは効果は得られなかったという。

     研究を率いたローレンス・エロン氏はロイターに対し、「マゴットセラピーは(糖尿病による壊死の治療に)非常に効果がある。1回の治療でも傷の改善が見られた」と述べた。

    2011年9月26日 16時43分




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 医療ニュース
    ジャンル : ニュース





    発毛にスイッチ入れる物質を発見…米チーム

    体に毛を生えさせるスイッチを入れる物質を、米エール大学の研究チームがマウスを使った実験で発見した。

     人間の毛髪にも同じ仕組みがあると考えられ、脱毛症治療などへの応用が期待される。

     動物の毛は、毛の元になる「幹細胞」が分裂や変化を繰り返すことで生える。だが、幹細胞が何をきっかけに変化を始めるのかは、わかっていなかった。

     研究チームは、毛根の周りにある「脂肪前駆細胞」に注目。その数を調べたところ、毛が成長する直前に増えていた。脂肪前駆細胞ができないようにマウスの遺伝子を操作すると、毛は成長しなかった。

     さらに脂肪前駆細胞の働きを調べた結果、この細胞が「PDGF」というたんぱく質を作り、PDGFが毛の幹細胞に作用して毛が生え始めることがわかった。

    2011年9月26日03時05分 読売新聞

    ///////////////////////////////////////////



    髪の毛を増やしたい人には朗報。
    製品化されれば、効能が明確でない育毛剤を使うよりも効果は期待できるだろう。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    物理:光より速いニュートリノ? 相対性理論覆す発見か

    欧州合同原子核研究所(CERN、ジュネーブ)は23日、素粒子ニュートリノを光速より速く移動させる実験に成功したと発表した。事実なら、「光より速い物質は存在しない」としたアインシュタインの特殊相対性理論(1905年)を覆す物理学上の「大発見」となる可能性があるという。

     発表によると、日本の名古屋大、神戸大や欧州、中国などの研究者約160人が参加する「国際研究実験OPERA」のチームが、CERNからニュートリノ1万6000個を、約730キロ離れたイタリアのグランサッソ国立研究所に地下を通して飛ばしたところ、2.43ミリ秒後に到着し、光速より60ナノ(ナノは10億分の1)秒速いことが計測された。

     1万5000回も同じ実験を繰り返し、誤差を計算に入れても同じ結果が得られたという。チームも「説明がつかない」と首をかしげており、実験データを公表して、世界中の研究者に意見と検証を求めたいとしている。

     CERNは世界最大のエネルギー加速器を備え、宇宙誕生の瞬間を人工的に作り出すことを通じて、物質と出合うと消滅する「反物質」の観測、物質の重さや真空、空間などの原理的解明を目指す国際的な研究機関で、日本も共同研究に参加している。

    毎日新聞 2011年9月23日 21時32分




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    「植物性油が動脈硬化を招く?」医療の新常識を紹介する一冊

    テレビや雑誌に引っ張りだこのカリスマ医療ジャーナリスト・伊藤隼也さんが男と女の健康をサポートする本を2冊同時に刊行した。ピンクの表紙は『女の病気 新常識』、ブルーの表紙は『オトコの病気 新常識』(いずれも講談社、各税込み1575円)だ。

     医療が複雑に進化する現在、患者はおろか、医師でさえ時代の流れについていけていないことがある。昔のように、「医者の話を黙って聞いていればいい」時代ではなくなったからこそ、“患者目線”のガイドブックが必要だという。伊藤さんはこう話す。

    「この本には、私たちが日常生活において知っておいたほうがいい医療の新しい常識が数多く書いてあります。いまは世にあふれる医療情報のなかから患者が自分で考えて取捨選択し、少し進んだ知識を持つことが必要になってきたからです」

     なかでも今回は、「オンナとオトコは違う」という視点にこだわった。男女の性差に注目する「性差医療」はアメリカで発達しているが、日本ではまだあまり知られていない。そこで本を男女別に分けることにしたのだ。

    「従来、医学的に男女の差は生殖器以外には少ないとされてきました。しかし近年、男性ホルモンと女性ホルモンの違いなどから、男女の病気や健康には確かな違いがあり、女性がかかりやすい病気や女性特有のリスクがあると報告されるようになりました。それならば、男女で1冊ずつ出せばいいと考えたんです」

     本書には、定説をひっくり返す“新常識”が満載だ。「髪と肌は洗いっぱなしが究極のアンチエイジング」「体によいはずの植物性油が動脈硬化を招く」「井戸端会議はドライマウス予防に最適」「外反母趾はかかとの病気」など、まずはキャッチーなフレーズに目からウロコが落ちる。

     例えば、多くの女性を悩ませる冷え症。従来は体質的なものと考えられてきたが、実は体の「熱を作る」働きに生じる不具合が一因という。これを防ぐには、食べ物から得たエネルギーを熱に換える機能を持つ「筋肉」を増やすトレーニングが有効になる。

    「この本では現役バリバリの専門医による“医の最前線”の主張をわかりやすくまとめてあります。これまでの常識からはあっと驚く見解もたくさんありますが、現時点の知見でもっとも正しいものを選りすぐりました」

    NEWSポストセブン 2011.08.31 16:00

    //////////////////////////////////////////////////



    病気にはいろいろあるが、女性特有の病気や男性特有の病気は確かにある。
    リウマチはほとんどが女性、膠原病もそう。
    子宮や乳房の病気は女性特有のものだし。ただ、乳がんは男性でも症例がある。

    でも、「植物性油が動脈硬化を招く」というのは本当なのだろうか。
    定説では、植物性油は常温でも液状であるのに対し、動物性油は、人間の体温よりも少し高い温度で液状になるため、人間の体内では固化するというもの。しかし、旨味成分でもある。
    植物性油でもいろいろな種類があり、「○○がいい」と言われた後に覆す発表もあって、現在、いろいろな種類の油を摂ることがバランスとしてよいとされている。
    心臓病の発生率が地中海地方には少ないことから、予防にはオリーブ油(地中海料理)が良いとされた。
    ただ、もっともヘルシーな食事は日本食(野菜・魚中心で油料理が少ない食事)という学説もある。
    同じ定規で計れないのも分かりずらいのだが、食の嗜好や生活環境でも大きく変わってくる。

    どんな内容なのか、読んでみるか。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 健康
    ジャンル : 心と身体





    サンゴの大量死は人間の排泄物が原因

    アメリカのフロリダ・キーズやカリブ海で10年以上前から謎の病気によってサンゴが大量死している。その原因は人間の排泄物に生息するバクテリアによる感染症であることが最近明らかになった。


    human-sewage-hurting-rare-elkhorn-coral_39172_big.jpg
    白い骨格が部分的に露出したエルクホーンコーラル(エルクホーンサンゴ)。「白痘(ホワイトポックス)」という病気に感染し、表面の細胞組織が破壊されている。



     海の水温上昇や栄養分増加は、さまざまな問題の原因となる。海が人間の胃腸と似た環境に変化すると、サンゴを死滅させるバクテリアが繁殖するという事実を今回の研究は明らかにした。

     かつてカリブ海には、エルクホーンコーラル(エルクホーンサンゴ)というヘラジカのツノのような形をしたサンゴが広く生息していた。しかし15年間でおよそ90%が死滅、国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧種レッドリストでは、「野生種が絶滅する危険性が相当に高い」種として「絶滅危惧IA類(絶滅寸前)」に分類されている。

     大量死の主因は「白痘(ホワイトポックス)」という感染症で、サンゴ表面の生きた細胞組織の薄い層が破壊され、下の骨格がむき出しになってしまう。

     2002年に行われた研究により、セラチア菌(学名:Serratia marcescens)というバクテリアが白痘の原因と判明。人の腸内の常在細菌で、低免疫状態で血液に混入すると敗血症で命を落とすことがある。

     ただし、シカやカモメなどさまざまな動物の体内にも存在するため、当時は白痘の原因を「人間の排泄物」だと確定できなかった。

    ◆バクテリアの異例な進化

     今回の最新研究では、エルクホーンコーラルに各種のセラチア菌を与える実験が行われた。セラチア菌の採取は、カモメやシカ、ネコなどの動物を始め、フロリダ州南端キーウェストの下水処理施設で人間の排泄物からも行われた。

     研究チームの一員でアメリカにあるジョージア大学の環境学者ジェームズ・ポーター氏は、「サンゴを殺すのは人間のセラチア菌だけだった」と話す。

     海洋無脊椎動物の大量死が人間由来の病原体によると確認されたのは、エルクホーンコーラルの悲劇が世界初だという。

    「いつも人間は野生生物から病気を受け取る側だが、今回は役割が逆転している」とポーター氏は話す。

     セラチア菌の感染には異例な点があるという。「華麗なる“三段跳び”と呼んでいる」。脊椎動物(人)から無脊椎動物(サンゴ)へ、陸上環境から海洋へ、さらに人間の腸内という嫌気状態から有酸素のサンゴ礁へとジャンプするのだ。

     ポーター氏は、「種をまたぐセラチア菌の能力は、その歴史を考えれば納得できる」と話す。「1960年代、人間に病気をもたらす病原体の中でペニシリン耐性を獲得した初めてのバクテリアだ。非常に柔軟な遺伝構造を持っており、今回の“三段跳び”を成功に導いたと考えられる」。

    ◆胃腸内のような海

     およそ3年前、研究チームの調査に基づき、キーウェスト市は下水処理施設を改良した。「処理後の放流水が含むセラチア菌は膨大だった。しかし、改良後は検知されなくなった」とポーター氏は話す。「ゼロというわけではないが、現在はサンプル採取でも検知不能なレベルにまで低減している」。

     セラチア菌などの人間由来のバクテリアは、世界中のサンゴ礁でさまざまな種類のサンゴに同様のダメージを与える可能性があり、研究チームは警戒を強めている。

    「セラチア菌が人間の胃腸の中を好むのは、温かくて栄養分が豊富だからだ。地球温暖化が進み、下水放流が拡大すると、熱帯の海洋は温度が上昇し、栄養分が増加することになる。つまり、海が胃腸内の状態に近づくことになる。非常に心配だ」。

     幸運なことに、今回の研究では、将来の感染大流行を食い止める端的な解決策が提示されている。「どのような保全策が必要かは非常にはっきりしている。沿岸地域の下水処理には格別の注意を払うべきだ」。

     研究成果は、オンラインジャーナル「PLoS ONE」に8月17日付けで掲載されている。

    National Geographic News August 19, 2011

    ///////////////////////////////////////////////



    人間の排泄物に生息するバクテリアで珊瑚が死滅。
    日本では下水処理施設により浄化されて流されるが、海外の発展途上国では垂れ流しの場合もある。
    温帯・熱帯の地域で垂れ流すことにより海中が栄養豊富になる。
    珊瑚が生息するきれいな海ほど、環境を守る重要性が増すだろう。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    食物繊維で循環器病を予防 ただし非喫煙者のみ

    たばこを吸わない人の場合、野菜などに含まれる食物繊維を多く取ると脳卒中や虚血性心疾患の発症リスクが低くなるとの研究結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がん研究センター予防研究部長)がまとめ、4日公表した。

     研究班は岩手や沖縄など8県の45~74歳の男女約8万7千人を、2004年まで平均約10年間追跡。この間、2553人が脳卒中、684人が虚血性心疾患を発症した。

     食生活のアンケートから計算した食物繊維の摂取量に従って5グループに分けてみると、たばこを吸わない人の場合、最も食物繊維の摂取が多いグループでは、最も摂取が少ないグループより発症リスクが約4割少なかった。逆に、たばこを吸う人では、食物繊維の摂取が増えてもリスクは減らなかったという。

    MSN産経ニュース 2011.8.4 13:25

    ///////////////////////////////////////////



    食物繊維を多く取ると脳卒中や虚血性心疾患の発症リスクが低くなる。
    虚血性心疾患は冠動脈疾患と同義で、狭心症や心筋梗塞にも効果があるだろう。
    血液サラサラ効果と言えるだろう。
    喫煙者は、その効果よりも喫煙による悪影響の方が勝ってしまい効果なし。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    ふん尿も良い香りに 消臭加工繊維を開発

    紡績大手シキボウ(大阪市)は4日までに、ふん尿など汚物の臭いを良い香りに変える機能を持つ繊維「デオマジック」を開発したと発表した。今後、介護やペット向けの商品への用途展開を検討する。


    biz11080415160015-p1.jpg
    シキボウと山本香料が開発した糞便臭を消す繊維


     シキボウによると、人が不快に感じる臭い成分が香水などにも含まれている点に着目。あらかじめ不快成分を除いた香料を作り出すことで、汚物の臭いが加わっても良い香りになるという。10回ほどの洗濯でも効果は持続し、香料スプレーを使って機能を復活させることもできる。

     きっかけは朝日放送の番組「探偵!ナイトスクープ」に寄せられた「工具箱から出る汚物の臭いを除去してほしい」という視聴者の依頼。人工肛門用の収容袋の消臭方法を研究していた40代の男性社員が2010年7月の放送を見て、出演していた香料メーカーの山本香料(大阪市)の山本芳邦社長と共同研究した。

    MSN産経ニュース 2011.8.4 15:12

    ///////////////////////////////////////////////



    ふん尿の臭いが良い香りになる繊維。
    おむつには有効だが、主流は紙製なので割高になりそうだな。何度も洗って使う布おむつに切り替えるか。
    他には靴のインナー生地に利用とか。
    ん、ふん尿のみの効果か?




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : テクノロジー・科学ニュース
    ジャンル : ニュース





    小笠原のカタツムリ:食べられても生きてます…殻の口に膜

    世界自然遺産の小笠原諸島(東京都)で、小型のカタツムリは、小鳥に食べられても排せつされて生き延びていることを、東北大の千葉聡准教授(生態学)らの研究チームが突き止めた。植物の種子が散布されるように、カタツムリは食べられて生息場所を広げているらしい。捕食者の消化器官を通っても死なない卵や幼虫は確認されているが、成長した動物では極めて珍しいという。

     チームは小笠原の母島で野生の小鳥のふんから、体長2ミリ程度のノミガイの殻が消化されないまま見付かったことに着目。捕獲したメジロとヒヨドリに、国内で広く分布するノミガイ計174匹を与えた結果、どちらの鳥でも30~40分後に約15%が生きたまま排せつされた。千葉准教授によると、ノミガイは殻の口に膜を張り、軟体部を消化液から守っていたという。

     大陸と地続きになったことのない小笠原では100種の固有のカタツムリが確認され、祖先は海流や風、鳥の体に付着して運ばれたと考えられている。千葉准教授は「長くは体内にとどまらないので、遠方の島や本土との間の移動が可能かは不明」とするが、小笠原以外の地域でも、多くの鳥が小型のカタツムリなどを運んでいる可能性があるという。

    毎日新聞 2011年7月27日 15時00分

    //////////////////////////////////////////////////



    食べられても死なないカタツムリ。
    食べられたことを察し、膜を張って守り、離れた場所に運ばれる。
    生命力が強いのとは違うが、すごい進化だ。

    カタツムリはフランス料理では食べたり、美容では粘液が肌に良いとされ保湿クリームの原料にもなっている。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    大きなフォークを使うと、食べる量が少なくなる可能性がある

    アメリカの研究者が、食事について非常に興味深い調査内容を発表を行っている。それによると、食事のときに一口で食べる量が、1回の食事の量に大きく影響を与えているようだ。彼らはレストランで、2種類のフォークを用意して、客の食べる量を計測した。その結果、大きなフォークを使った場合に、全体の量が少なくなる傾向にあるようだ。

    研究者らは米南西部のイタリアンレストランで、大きさの違う2種類のフォークを用意した。大きなフォークは通常のものに比べて、約2割大きいものであった。

    そして、客に提供される前の料理の重さと、残った重さを計測した。その結果、大きなフォークで料理を提供された客の方が、より多く食事を残した。

    ではなぜ、大きなフォークの方が食事量が少なくなったのであろうか? このことについて、研究者は2つの推測を行っている。まず1つが、小さなフォークで食べた場合に、料理が減っていないという錯覚に陥るようだ。そのために、より多く口に入れるのではないかという。

    そしてもう1つは、大きなフォークを使用した場合、口のなかに入れる量が多くなり、噛み砕くのに時間がかかる。よく噛んでいる間に、満腹中枢が刺激され、満腹感を得ているのでは、と推測しているのである。

    しかしながら、この調査には、別の結果も出ている。レストランで調査を行った際には、大きなフォークの食事量が少なくなったのだが、研究室で同様の調査を行った際には、まったく逆の結果になった。異なる結果について、他の専門家は、「食事についての動機付けが異なるため、結果も変わったのではないか」と指摘している。

    つまり、レストランは食事のために訪れる場所なのだが、研究室は食事のための場所ではない。このような環境の違いによって、食べる量も変化すると考えているようだ。

    今回の調査はフォークに限ったものだが、仮にスプーンの場合はどうなのだろうか? また箸の場合には? 食器のサイズがどれだけ食事に影響を与えるのは不明だが、一度の口のなかに入れる量を調整することにより、食量を落とせることは間違いなさそうである。

    ロケットニュース 2011年7月20日

    ///////////////////////////////////////



    食べる道具で違いがある?
    であれば、箸は一番いいのではないか?何より、面倒くさい。豆をつまんで食べるのは技術も必要になる。
    しかし、パスタを箸で食べても、大食いのように一気に食べることもできる。

    それよりも利き手の逆で食べるという方法がある。右利きの人が多いが、左手で箸を持って食べるというものだ。
    かなり食べにくく面倒くさいのだが、その分、食べ終わるまでに時間がかかる。しかも、脳への刺激にもよい。劇団ひとりはダイエットとしてやっていた。
    しかし、慣れてくると利き手で食べる速度と変わらなくなり、ダイエットとしては失敗している。
    でも、脳への刺激にはいいだろう。

    大きいフォークではがっついて大きい口を開いて食べてしまい量が多くなり、小さいフォークでは時間がかかり多くを食べる前に満足度が上がるのではないか?
    ケーキバイキングでは大きいフォークが欲しくなる。しかし、小さいフォークで食べることで満足度が起きて食べる気力が萎える。
    食べる物によっても結果は変わるかもしれない。つまり、結果は不明。。。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    内陸に魚工場を…「黄金トラフグ」養殖成功、今月出荷 岡山理科大

    高級魚のトラフグを特殊な“淡水”で養殖することに、岡山理科大工学部の山本俊政准教授(水産増殖学)の研究チームが成功したことが13日、分かった。海水を使わず、少量のカリウムなどを加えた「好適環境水」を開発し、養殖に利用した。肌が金色がかっているのが特徴で、薬品を使わない安全な「黄金トラフグ」として今月末に初出荷する。ほかの海水魚の養殖も進めており、内陸部でも海水魚を養殖できる新技術として注目を集めそうだ。


    untitled_20110715041745.jpg
    岡山市北区の加計学園生命動物教育センター


     好適環境水は、淡水にカリウムなどわずかな電解質を加えて浸透圧を調整。海水魚と淡水魚の両方が成育できるとされる。

     研究チームは昨年4月、加計学園生命動物教育センター(岡山市北区)で、トラフグの卵約千個を孵化(ふか)させ、同6月ごろに好適環境水の水槽(35トン)に移した。トラフグは、病気にかかりやすく養殖が難しいが、薬品を一切使わず、今年6月ごろには約900匹が体長約35センチ、体重1キロ以上に成長。1年2カ月という成育期間も、従来の約2年から大幅に短縮された。

     好適環境水で養殖されたトラフグは、肌がほんのり金色がかっており、味は濃厚で、甘みがあって臭みはないのが特徴。天然物は冬場が旬だが、養殖に成功したフグは年中、旬の味わいが楽しめるという。

     研究チームは「黄金トラフグ」としてブランド化し、安全性を前面に押し出して28日、岡山市中央卸売市場(同市南区)へ初出荷する。同様に、好適環境水で養殖中のヒラメやシマアジなども順調に成育しており、今後はクロマグロの養殖にも挑戦するという。

     山本准教授は「トラフグの初出荷は、内陸部でも海水魚を養殖できると証明する大きな一歩になる。好適環境水を使った海水魚の養殖を産業化し、山村を“漁村”にしたい」と意気込んでいる。

    MSN産経ニュース 2011.7.14 10:00

    ////////////////////////////////////////////



    薬品を使わない安全なトラフグの養殖に成功。
    これはいいですね。

    養殖で海水を使用する場合、様々な問題が発生する。海水中のプランクトンから藤壺が増殖したりウィルス感染、寄生虫の感染など、育てるより飼育が大変になるくらいだ。

    フグは外洋で餌を食べていくうちに毒を生成し、養殖では毒を生成しないという研究結果がある。
    この養殖で毒を生成しているのかは不明。また、フグの種類で違いがあるかもしれない。
    もし、無毒のフグが養殖できたら、フグ毒の被害は激減するかもしれない。
    だとしたら、フグの肝を食べることが出来るかもしれない。
    更なる研究に期待!




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    JINS、PCユーザーの疲れ目を軽減するメガネ新シリーズ~MSも導入決定

    株式会社ジェイアイエヌは13日、新商品「機能性アイウエアシリーズ」を発表した。同社が運営する眼鏡店「JINS」において、目を守る機能に特化した「PROTECT」シリーズと、スポーツシーン向けの「SPORT」シリーズを7月21日より順次発売する。


    untitled_20110714030248.jpg
    ランナー向けサングラス「JINS Run」を監修したモデルの相沢紗世さん


    ● 紫外線や目の疲れ、ドライアイの対策に特化した「PROTECT」シリーズ

     PROTECTシリーズは紫外線や目の疲れ、ドライアイなどの対策を図る商品群。PCのディスプレイを長時間凝視した際などに生じる目の疲労を軽減するという「JINS PC」と、ドライアイ対策として目の周囲の湿度を一定に保つという「JINS Moisture」がある。


    無題
    JINS PC

    無題
    スリムなフレームデザインは、普段メガネをかけない人が長時間かけても疲れないという

    無題
    自由に角度が調整可能なラバー仕様のモダン(先セル)

     JINS PCは伊インテルカルスト社が開発したPC用特殊レンズを採用し、ディスプレイが発する「ブルーライト」と呼ばれる光を約55%カット。目を保護するとともに、色収差を抑えた自然な見え方を維持する。ブルーライトは網膜に悪影響を与えるとされている。

     1サイズのみで、フレームカラーは全16色。価格は3990円、発売日は10月初旬。なお、同商品は度付きレンズへの交換は行っていない。

     ジェイアイエヌ代表取締役社長の田中仁氏によれば、JINS PCは日本マイクロソフト株式会社での先行導入が決定。主にソフト開発部門のプログラマーなどを中心に配布されるという。


    無題
    JINS Moisture

    無題
    水容器は着脱可能となっている

    無題
    水容器は着脱可能となっている

     JINS Moistureはフロントフレーム側面にある着脱可能な小さな容器に水を注ぎ入れることで、容器内の細かな穴から適度な水分が蒸発する。これにより、オフィスなどの乾燥した環境で約2時間にわたって、目の周辺に常に最適な湿気を提供できるとしている。

     さらに、フロントフレームは目の周囲のカバー率を高める特殊設計を採用。乾燥の原因となる目の周囲の風の流れをやわらげ、目の周囲の湿度を安定化させる形状とした。

     サイズはMとLの2種類。フレームカラーはMサイズがカーキ、ブルー、ブラック、クリア、Lサイズがパープル、ワインレッド、ブラウン、クリア。価格は3990円、発売は10月初旬。1万2000円で度付きレンズへの交換も可能だ。


    ● 各スポーツシーンの独特な動きに適した「SPORTS」シリーズ

     SPORTシリーズは各スポーツの独特な動きに適したフォルムで、「よく見える」ということを考慮して設計された商品。ランニング用の「JINS Run」、自転車用の「JINS Cycle」、ゴルフ用の「JINS Golf」などがある。

    untitled_20110714031804.jpg
    左からプロゴルファーの宮本勝昌選手、ジェイアイエヌ代表取締役社長の田中仁氏、モデルの相沢紗世さん


    untitled_20110714032516.jpgSPORTSシリーズの全商品に採用される「NXT」レンズの特徴

     いずれの商品もゆがみが少なく、強度と耐久性に優れ、有害紫外線を99.99%カットするという「NXT」レンズを採用。価格はすべて7990円。1万2200円で度付きレンズへの変更も可能だ。フレームはMとLの2サイズで各4色。


    無題
    JINS Run

     JINS Runはランニング特有の細かい上下動でもずれにくく、走りの負担にならないように軽さとスリム化を追求した。ファッションモデルの相沢紗世さんが監修している。発売は10月。


    無題
    JINS Cycle

     JINS Cycleは自転車のライディングポジションを考慮し、前傾姿勢でも視界を遮らない形状となっている。風や砂埃の巻き込みを防ぐフルリムフレームを採用するとともに、レンズの曇りや熱気を解消する設計になっている。発売は9月。


    無題
    JINS Golf

     JINS Golfはクラブを構えた時の光の入り方、テイクバックした際の目の動きなどを考慮。プロゴルファーの宮本勝昌選手と共同開発したもので、レンズはグリーンの起伏や芝の状態の見え方が最もクリアなものを採用した。発売は7月21日。

     SPORTSシリーズとしてはこのほか、さまざまなスポーツシーンに適しているという「JINS Sports」、フレームカラーもレンズカラーもすべて透明な「JINS Clear」を7月21日に発売する。


     13日に開かれた新製品発表会でジェイアイエヌの田中社長は、「PROTECTとSPORTの両シリーズは、普段メガネを使用していない人も含めた1億2000万人がターゲットとなる。アイウエア業界に機能性革命を起こしていきたい」と意気込みを語った。

     発表会には相沢紗世さんや宮本勝昌選手も駆けつけ、「カラーが豊富でコーディネートがしやすい。軽さもポイント」(相沢さん)、「ゴルファーのためのサングラスが出来上がった」(宮本選手)などと新商品をアピールした。

    INTERNET Watch 2011/7/13 19:23

    ///////////////////////////////////////////////



    様々なシーンに合わせた眼を守る機能のサングラス。
    ここまで用途別になってくると、厳選した1種類だけを買うより、それぞれのシーンに合わせたサングラスを複数買う方がよいかもしれない。ファッションを楽しむようにサングラスもTPOで使い分けるのもいいだろう。

    目に入ってくる可視光線や紫外線は、体に「日焼け状態ですよ」と働きかけるため、目を守ることは女性だけでなく男性でも良い効果をもたらす。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    紫外線カット、タレックス光学工業の製品に注目

    梅雨明け後は連日、厳しい日差しやまぶしい路面の照り返しが続く中、サングラス用の偏向レンズメーカー「タレックス光学工業」(大阪市生野区)の製品が注目を集めている。大阪市立大学や大阪市との共同実験を通し、同社のレンズが紫外線などを大幅にカットすることで疲れを和らげる効果が分かり、同社直営店(同)には職業ドライバーや女性を中心に問い合わせが増えているという。

     同社によると、日中に車を運転したり屋外を歩いたりする際、強い日差しや路面からの照り返しによる光や紫外線で目に強い負担がかかるため、肉体的にも精神的にも疲労がたまるという。昨年8月、大阪市の協力を得て市営バスの運転手に同社の偏光レンズを使ったサングラスを着用して運転してもらったところ、疲れが和らいだとの感想が得られ、市立大大学院医学研究科の井上正康教授の動物実験でもストレスホルモンが減少するなど、疲労軽減効果が証明された。


    untitled_20110713225607.jpg


     同社は約10年前までは輸出専門だったが、大阪府消費生活センターの調査で国内外の大手メーカーのサングラスの多くが「ゆがみやずれがあり、目の健康に好ましくない」と評価されたことを知り、レンズの性能がきちんと発揮された製品を国内の消費者にも届けようと日本市場に参入。専門研修を条件に提携店を増やし、今では全国約350店舗で同社製品が取り扱われている。

     同社製レンズは紫外線を遮り、不要な光を最大99%カットするなどアウトドア向けで、これまで釣りやゴルフなどの愛好者に人気だった。しかし、近年は路面の照り返しなどに悩む職業ドライバーや女性から支持され、フレームを除くレンズ価格で1万~2万円台を中心に売れているという。

     同社は昭和13年、幕末から続く眼鏡レンズ発祥の地とされる大阪市生野区の田島地区で創業。フィルター製造から最終仕上げまで一貫生産する偏光レンズ専門メーカーだ。同社国内部の田村真三チーフマネージャーは「高性能のサングラスは景色が見えやすく疲労も軽くなる」と自社製品の優位性をアピールしている。

    MSN産経ニュース 2011.7.13 18:31

    ////////////////////////////////////////////




    視界に入ってくる紫外線をカットしてストレス軽減。

    夏場になると、日差しによる日焼けが気になる女性が多いが、実は、長袖・手袋・日傘をしていても日焼けする。
    眼に入ってくる紫外線により、体内では『日焼けしている』と判断し、メラニン色素を増やす。
    日傘をしていても舗装道路からの照り返しで紫外線は目にも入ってくる。
    そのため、「目から日焼け」を防御することも重要になってくる。

    また、日焼けをすることが身体にはストレスとなることも分かっている。
    皮膚に紫外線が当たると皮下組織内に存在するメラニン色素が活発になり、内部組織に損傷を与えないようにするために黒色化して遮断するようになる。しかし、一定量を超えて浴びると黒ずんでしまう。でも、新陳代謝が良い場合は表面に出て来て皮膚がはがれて代謝される。しかし、年齢が上がるにつれて、代謝が鈍くなり、表面に出てこなくなり沈澱化する。また、これは皮下組織で炎症を起こす要因にもなる。そして、シミとなって表面に現れる。
    新陳代謝が活発であることは良い事だが、それだけ体内の代謝を促す事になり、これがストレスとなる事にもなる。

    まぶし過ぎる可視光線や紫外線が、日焼けしていると体が反応し、身体を疲れさせる原因となり、9月になると夏の疲れが出る症状になる。

    皮膚に日光を当てることによって体内でビタミンDを生成するため、全く日に当たらないことは奨められないが、少なくとも眼に当たらないようにすることは良い事だ。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    三菱樹脂、清酒向けペットボトル ガラス瓶と同等の品質保持性

    三菱樹脂、清酒向けペットボトル ガラス瓶と同等の品質保持性

    三菱樹脂は8日、酸素などの遮断性を高めて中身を劣化しにくくした清酒用ペットボトルを商品化すると発表した。白鶴酒造(神戸市東灘区)が9月20日に全国発売する「白鶴サケペット辛口」など清酒3製品(いずれも1500ミリリットル入り)で採用する。

     ペットボトルは水や清涼飲料の容器として広く利用されているが、ガラス瓶に比べて外部からの酸素などを通しやすく、中身の劣化につながるため、清酒向けにはほとんど利用されてこなかった。

     三菱樹脂は、薄い炭素膜をペットボトルの内面に蒸着させることで酸素などの遮断性を大幅に向上。中身が蒸発しにくくなり、色やにおいの変化といった品質保持性ではガラス瓶と同等の性能を実現した。重量は58グラムとガラス瓶の約13分の1。地震などで落下しても破損しにくい。

     今後、清酒など酒類向けにこのペットボトルを売り込み、ガラス瓶や紙パックからの代替需要を掘り起こす。また、来年2月をめどに、滋賀県の工場で薄い炭素膜をペットボトルの内面に蒸着させる工程の製造能力を倍増する方針だ。

    MSN産経ニュース 2011.7.8 15:54

    ///////////////////////////////////////////

    業界初 清酒用ハイバリアPETボトルの商品化に成功

    三菱樹脂株式会社(本社:東京都中央区 社長:吉田 宏)は、業界最大手の清酒メーカーである白鶴酒造株式会社と共同で、業界初となる清酒用ハイバリアPETボトルを商品化しました。9月20日に白鶴酒造社から全国発売される3製品(いずれも1500ml)への採用が決定しています。当社は今後、容量の異なるボトルを商品化する計画など、清酒業界における需要開拓に積極的に取り組んでまいります。

    PETボトルは清涼飲料などの容器として広く利用されていますが、ガラス瓶に比べてバリア性に劣り、内容物の劣化が懸念されることから、これまで清酒への利用はごく一部の製品に限られていました。

    今般、当社が開発したハイバリアPETボトルは、DLC(ダイアモンドライクカーボン)技術(※1)をベースにしたもので、昨年より販売を開始したワイン用に続く酒類専用の容器です。

    一般のPETボトルに比較して約10倍の酸素バリア性を有し、ガラス瓶と同程度(※2)の品質保持性を実現しています。また、同容量のガラス瓶に比べて重量が約1/13(58g)と軽量なため持ち運びにも便利で、容器製造時の二酸化炭素排出量も約1/5(※3)に抑えることができます。また、万一、流通過程や店頭などで商品が落下した場合にも、破損しにくく安心な容器です。これらの優れた特性により、今後は清酒業界においてもハイバリアPETボトルが広く普及することが期待されます。

    当社は、今回発売したハイバリアPETボトルを含め、これまでに培った技術開発力をベースに、酒類市場のガラス瓶や紙パックからの代替需要を開拓するだけでなく、ヘルスケア分野などの新市場の創造にも取り組んでまいります。なお、ハイバリアPETボトルの需要拡大に対応するため、2012年春に向けた生産設備の能力増強を検討するなど、商品の供給体制の整備についても同時に進めてまいります。

    ※1 真空状態にしたPETボトルにアセチレンガスを充填しプラズマを発生させることで、薄い炭素膜を内面に蒸着させ、酸素などのバリア(遮断)性を大幅に向上させる技術。一般的なPETボトルと比べ、酸素で約10倍、炭酸ガスで約7倍、水蒸気で約5倍のバリア性を有します。なお、同技術は、キリンビール株式会社等が特許を保有しています。
    ※2 白鶴酒造社による品質試験に基づく結果として
    ※3 『日本ガラスびん協会』のデータをもとに、当社で試算した数値

    <写真 :白鶴酒造社が発売するPETボトル入り清酒> ※容量はすべて1500ml

    無題
    左から「白鶴 サケペット 辛口」「上撰 白鶴 サケペット」「白鶴 サケペット 米だけのお酒」

    三菱樹脂株式会社

    ///////////////////////////////////////////



    これまで何で日本酒にペットボトルを使わなかったのか?
    環境団体の圧力でビール類は見送られており、日本酒も同様の可能性がある。しかし、大手メーカーのワンカップ燗では販売されている。一升瓶サイズで販売される日本酒は、購入客のイメージや個別の酒造会社の従来のイメージを変えたくない意向も含まれる。

    太陽光に含まれる紫外線がアルコールに変化を与えるため、透明容器は使用しないという従来の意図もある。だったら、茶色くすればよいのでは?と思うが、着色するとリサイクル時に別の処理をしなければならなくなるため、基本的には色付きのペットボトルは使用されない。
    透明容器ということでは、従来の透明瓶ボトルの日本酒や焼酎、白ワインはどうなんだ?と思うが、これこそ、従来から使用されてきた容器であるため、長年その味が親しまれてきたことから、たとえ紫外線による変化が起きる事が近年になって分かってきたとしても使用されている。

    プラスチック容器であるペットボトル容器は、内容物に有害物質が溶け出すという懸念もある。容器の材質によっては、ミネラルウォーターでも起きている。
    しかし、紙パック容器の臭さの方が味覚には影響を与えている。牛乳嫌いの子が、紙パックでなく瓶詰め牛乳だと飲める事も多い。
    ちなみに、ペットボトルを牛乳に使用しない理由は、密閉されていても劣化が進むため、長期保存に適したペットボトルを使用することが意図に合わない事や、他の飲料と同様に長期保存される危険を回避するためだ。

    飲料を容器に充填した時点から、移動時の保管状態、容器による影響から何らかの変化を避ける事はできないだろう。その中で、技術革新も手伝ってリサイクル効率の高いペットボトル容器の利用は、経済的には良いだろう。割れない容器の利点も大きい。
    しかし、ペットボトル容器の利用率が上がる事は、環境には良くないことも事実だ。

    購入した人が違和感を感じなければ、受け入れられるだろう。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース





    泳ぐ内視鏡「マーメイド」、人体内の撮影に成功

    尾びれを使って魚のように泳げる自走式のカプセル内視鏡で、ヒトの体内を撮影することに大阪医大と龍谷大のグループが初めて成功したと21日発表した。磁力を使って体の外から動かす。医師が内視鏡の映像を見ながらジョイスティックで操作し、患部を重点的に撮影できるという。


    untitled_20110622165204.jpg


     内視鏡の愛称は「マーメイド」。全長4.5センチ、直径1.2センチ。グループは2009年、自走式内視鏡を開発して犬で実験。今回はヒトに応用し、操作しながら撮影することに成功した。磁場はMRIより弱く、尾びれなどが胃腸を傷つけないことも確認できたという。大阪医大の樋口和秀教授は「構造もシンプルで安価。理想的な内視鏡ができた」と話す。

     カプセル式の内視鏡は07年に国内で保険適用され、世界で100万件以上の実績がある。しかし、胃や腸の動きに任せて進むため、患部をうまく観察できないことがあった。

    asahi.com 2011年6月21日11時54分

    ///////////////////////////////////////////



    細い管の内視鏡を飲むことなく検査できるのはいい。
    胃を検査する場合は口または鼻から、大腸の場合は尻から管を入れるが、できればやりたくない。
    バリウムを飲んで造影を撮影する検査も、検査後にトイレに入りっぱなしできつい。




    相互リンクでSEO∞から

    テーマ : 気になったニュース
    ジャンル : ニュース



    電力使用状況&電気予報
    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ニュース
    58位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    時事
    32位
    アクセスランキングを見る>>
    アクセスカウンター
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR